モニター募集!【伝えるスキルUPがすぐできる!かんたん&楽しい作文の書き方】 確実に"文章まとめ力"がつく6ステップ <テキスト無料プレゼント>


【モニターさん募集!】
伝えるスキルUPがすぐできる!作文の書き方
― 確実に"文章まとめ力"がつく6ステップ ―



 


 

限定10名様!
モニターとして作文を書いてくれる小学生へ
WiSE KiDS LaB式「作文の書き方」製本版を無料プレゼント!

 

 

小学生のためのクリエイティブ教育「WiSE KiDS LaB」がお届けする
ビジネスのプレゼンスキルUPのためのフレームワークをベースに
独自開発したWiSE KiDS LaB式「作文の書き方」

 

コツを知れば、ラクできる!
 

コツをつかむと・・・

楽しく書ける!
スラスラ書ける!
作文が好きになる?!


作文の書き方を通して、思考・アイデアの整理・組立を知り、
アウトプット全般に活用できる一生涯のスキルを育むことができます。

 


WiSE KiDS LaB式「作文の書き方」とは…

伝えるスキルUPがすぐできる!作文の書き方
確実に"文章まとめ力"がつく6ステップ 


★コツを知れば、ラクできる!

「作文が嫌い!」「苦手…」なこども、多いですよね。
それなのに小学校では、夏休みの読書感想文や日記、行事が終わるたびに思い出を書くなど、作文を書く機会が多いです。

そもそも「作文の書き方」なんて、ちゃんと教わっていないけど…。

作文を書く機会が多いのに、苦手意識を持ってイヤイヤ続けるのは、こどもにとって非常につらいコト。
それじゃ、どんどん嫌いになるばかりです。

そんな作文嫌いなこども達を助けたい!「作文って楽しいよ」って伝えたい!という思いで、このテキストを作りました。

国語の先生や専門家が教える作文の書き方の本は、すでにたくさんありますが、私がこども達に伝えたいのは「作文のコツ」だけ。
コツさえつかめれば、ラクに作文が書けるようになります。
「ラクをする」のは、ズルをすることではありません。「合理的に楽しみながらやる」ということなのです。

ぜひこのテキストを通して、合理的に楽しくサクサク書ける作文のコツを覚えてください。


★WiSE KiDS LaB式「作文の書く方」はビジネスの現場から生まれた!

実は、私は学校の先生でも国語の先生ではありません。

私はWiSE KiDS LaB という小学生のためのクリエイティブ教育事業に携わる一方で、
現在もリアルタイムで「ビジネスの現場」でさまざまな業界・企業の資料作成・ライティング・デザインなどの仕事をしています。

そんな私だからこそ教えられることが、こども達が将来社会で働くときに
どんな分野・職業でも通用する「文章まとめ力」なのです。

そもそも作文を書くことは、自己を表現するアウトプット力のひとつの方法です。
作文が上手に書けるようになって褒められるがゴールではありません。
本当のゴールは、こども達が働く未来の社会で活躍する姿・働くことを楽しむ姿です。
そのために必要不可欠なチカラが、アウトプット力。自己を表現する力なんです。

作文というアウトプットの最初の一歩で、つまづいたり苦手意識を持ってしまうのは、本当にもったいない。
作文を好きになれば、その他のアウトプットも好きになる。
そして、未来も仕事も自分で創るこどもになる!

そのために、まずは作文で「文章まとめ力」を確実に身につけましょう。


★作文に必要なのは、文章力ではなく「文章まとめ力」!

文章力とは、「だれが読んでも分かりやすく読みやすい文章を書く力」のこと。

でも、作文を書くのに本当に必要なのは、文章力ではなく「文章まとめ力」なのです。
文章を書けることと、原稿用紙や日記帳に「どのように構成して書くか」は、異なるスキルが必要です。

将来ビジネスの現場で自分の思いを延々と語れるシチュエーションは、ほぼ無いでしょう。
いかに短くシンプルに正しく相手に伝えることができるか?という「まとめ力」が重要なのです。

このテキストでは「文章まとめ力」アップを軸に、カンタンに楽しく作文を書くコツをお伝えします。
ぜひ無意識にクセづけしてほしいと思います。
 


テキスト製本版無料プレゼント「モニター」募集要項


■お申込条件

・小学1~6年生
・テキストを読んで「原稿用紙1~2枚」の作文を書いて、下記期日までに返送してください
(コピー・原本どちらでもOK/返信用封筒を同封します)
・FBやTwitter、InstagramなどSNSまたはブログで「保護者様の声」を投稿してください
(ネガティブな内容・批判するような内容の投稿はご遠慮ください。ご意見は個別にメールにてお送りください。)

※上記3点すべてにご了承いただける場合に、お申込いただけます。


■ご参加費

無料



■モニター募集期間

2020年7月21日~7月26日まで
※7月27日・28日にテキストを発送いたします。


 

■作文返送締切日

2020年8月16日(日)必着



■お送りするもの
・作文の書き方テキスト製本版×1冊
・作文返信用封筒(切手貼付)×1部


■ご準備いただくもの
・原稿用紙(特に指定なし)



■モニター募集人数
10名限定



■その他

*テキスト内にLaBオリジナルノート「かんがえるのき」を使用する箇所がありますが、
普通のノートでも代用可能です。

*「かんがえるのき」ノートのご購入をご希望の場合は、BASEにてご購入ください。
https://wisekidslab.thebase.in/

*作文のテーマは自由です。

*テキスト内に2箇所誤植がございます。予めご了承ください。
 





■プロフィール



田嶋樹里(Tajima Juri)

WiSE KiDS LaB代表。

2016年2月、WiSE KiDS LaBをローンチ。
未来を自分で創れる子どもを育てる『クリエイティブ教育』と称した独自の教育プログラムを開発。
現在、起業の楽しさを教え、考える力とアウトプット力を育むワークショップを全国各地で開催。

一部上場企業の研修プログラムや
BANDAIの動画コンテンツサイト「WONDER!SCHOOL」プログラミング授業等の監修を務める。

関東で開催するワークショップは、大手旅行会社JTBの「ホンモノ体験」でこども達の生きる力の
芽を育てる事業『旅いく』で常に掲載されるなど、企業からも注目されている。



また、出版・プロデュース企業のUXデザイナー/コンテンツエディター/一部上場企業副社長アシスタント/
ビジネスレポート制作など、複数の起業・団体に関わるパラレルワーカー。

受付期間中ではありません。

定員 受付期間外
申込期間 2020/07/26(日) 23:55まで
開催日時
  • 2020/07/27(月) 10:00 〜 2020/08/16(日) 20:00
    カレンダーに追加 Google Mac (iOS)
料金 無料
開催地住所 各ご家庭
主催者 WiSE KiDS LaB
問合せ先 お問い合わせ
定員 受付期間外
申込期間 2020/07/26(日) 23:55まで
開催日時
  • 2020/07/27(月) 10:00 〜 2020/08/16(日) 20:00
    カレンダーに追加 Google Mac (iOS)
料金 無料
開催地住所 各ご家庭
主催者 WiSE KiDS LaB
問合せ先 お問い合わせ

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい