糖尿病予防キャンペーン東日本地区in北海道

糖尿病の初期は自覚症状がほとんどないため、
健康診断で「糖尿病」と言われても、放置する方がいらっしゃいます。
しかし、放置すればするほど、治療が難しくなる病気です。

正しい知識に基づいて健康管理に気を付ければ、
糖尿病予備軍であっても発症が抑えられたり、健康な方と同じような生活をおくることができます。

糖尿病予防に興味がある方はどなたでもご参加いただけますので、
お気軽にご参加ください。


開催日
2020年11月1日(日)

場 所
札幌市教育文化会館 小ホール ※オンライン視聴も可能です。

対 象
糖尿病予防に興味がある方

定 員
会場参加:63名
オンライン参加:300名


 

<プログラム>
開会挨拶 12:00 – 12:05
 公益財団法人糖尿病財団 理事長 岩本 安彦

基調講演 12:05 – 12:45
 「糖尿病になる人、ならない人!違いはなに?:糖尿病発症予防のために」
 座長 吉岡 成人(NTT東日本札幌病院 院長)
 演者 齋藤 重幸(札幌医科大学保健医療学部看護学第三講座 教授)

特別講演 12:45 – 13:25
 「糖尿病とはいったい何者なのか?~新型コロナウイルス感染症との関連も含めて考えてみる~」
 座長 永井 聡 (NTT東日本札幌病院 糖尿病内分泌内科 部長)
 演者 中村 昭伸(北海道大学大学院医学研究院 免疫・代謝内科学教室 講師)

特別講演 13:25 – 14:05
 「外出自粛時期における運動のこつ ー体を動かして気分をスッキリさせよう!」
 座長 堀内 秀人(NTT東日本札幌病院 リハビリテーション科)
 演者 横澤 詩織(北海道循環器病院 リハビリテーション科)


質問コーナー 14:05 – 14:20
 司会 吉岡 成人(NTT東日本札幌病院 院長)

閉会の挨拶 14:20-14:25
 NTT東日本札幌病院 院長  吉岡 成人

申込期間 2020/10/29(木) 23:00 まで あと 40日
開催日時
料金 参加費無料
開催地 札幌市教育文化会館 小ホール

札幌市中央区北1条西13丁目GoogleMapで見る

主催情報

主催者 公益財団法人日本糖尿病財団
問合せ先 問い合わせ先

申込受付

受付期間中ではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNS・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用ください

このページのタイトルとURLをコピー