自分の枠を拡大しよう!時には枠を外してみよう! 目に見えないものを感じ、知らなかった世界を知り、気づかなかった自分に気づくことができる



第6回 「グルメと心を磨く会」文殊の知恵セミナー

お申込みは、写真右「申し込みする」ボタンを押して申し込みフォームから
又は、最下部の申し込みフォームから

日時
9月27日(火)14:30~18:00(受付開始14:00~)

会場
かしこい心のメカニズム学協会 JR神田駅 5分
https://goo.gl/maps/pk3fGp16ezw

参加費:2000円

お支払い方法
お申込み後メールにてお知らせいたします

セミナー後懇親会をいたします
料理佳し、「気」佳し、酒佳し、人も佳し!
神田でイチオシのお店 「おさしみ家」(参加自由、費用6000円)

参加希望の方は、懇親会参加するボタンを押してください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開始御挨拶 14:30

第1部 14:35~15:25

【 能とエネルギー 】


講師 : 宮西 ナオ子 ( みやにし なおこ )

日本の伝統芸能である能楽は、重要無形文化財、ユネスコ無形文化遺産として世界の人々から注目されています。能楽堂は一種のチャネリングルーム。あの世とこの世を結ぶ場です。しかもそこでは霊が癒され、あの世に戻っていくという、魂のストーリーも展開されます。まさに650年前からスピリチャルな世界で人々を癒していたわけです。

また私たち素人が学ぶとき、謡と仕舞にふれることができます。謡で謡われる詞章に見られる、言霊の美しさ、仕舞で体感する肉体と魂の存在、そして深い呼吸で一種の瞑想状態になり、潜在意識とコンタクトできます。

そんな能楽の魅力をお伝えしたいと思います。

 

第2部 15:35~16:25

自分を明確にしてもっと自分を好きになろう!】
 ~そこから新しいあなたが始まる~


講師 : 萩嵜 智子  ( はぎざき ともこ 

これまで自己啓発のセミナーに参加したことがあるけれど、
自分は特別変化しなかった。
今、納得いく毎日を過ごせていない。
なりたい自分になれていない。
 
そんな悩み、、、ありませんか?
 
セミナーでは、
1思うようなあなたになれない理由
2 自分の内なる心のワクワク、自分自身の最高価値を知ること
3 自分をもっと好きになることの必要性
4 その先にあるもの、その先の人生
 
について
自己変革のプロフェッショナルがお伝えいたします。
 
自分の人生をもっと充実させたいと
思っている方にとって
 
そんなに簡単、シンプルなのかと
驚きがあることでしょう。
 
新たな視点からご自身を見つめるいい機会に
なることと思います!


第3部 16:35~17:25

【権利的収入や投資・運用手段についての考え方や最新トレンドのご案内】


講師 : 鈴木 博文 (すずき ひろぶみ)

多くの人が老後の不安要素として抱える年金問題。
更には日本経済が1000兆円を越える借金を抱え、通貨・資産としての円のリスクも取り沙汰されている状況で、
本当に経済的に安心できる日本国民はどれだけいらっしゃるでしょうか。

また、そのようなリスク面という観点からだけでなく、
一度きりの人生の中で、自分が本当にやりたいことを叶えるための経済的に十分なバックボーンのある方は
どれだけいらっしゃるでしょうか。

お金が全てではありませんが、
経済的な問題が解決すれば身の回りの多くの問題が解決するであろうという方が多くいらっしゃる状況の中で、
どんな手段があるのか、
また、どんな手段が良いのか、
数多くの手段・案件情報を仕入れつつ実績を重ねている講師が、
最新のトレンドとおすすめ情報をお伝えさせて頂きます。

 

質問、写真撮影等 17:35~18:00


***************

《講師プロフィール》

 宮西 ナオ子 ( みやにし なおこ )

生き方研究家・博士(総合社会文化)、総合社会文化ライター・作家、エッセイスト・インタビュアー・脚本家、女性能楽研究家・

愛玩動物飼養管理士、
動物愛玩社会化検定専門級試験合格
メンタルウエルネストレーニング(MWT)認定者、
ジェムストーン・エナジー研究家
アロマ研究家
東久邇宮文化褒章受章
アルケミスト公認ユニバーサル・ヒーラー(2016年認定)
アルケミスト公認アニマルコミュニケーター(2016年認定)

上智大学外国語学部ポルトガル語学科卒業。広告代理店、旅行代理店を経、トラベルライター・フリーライターに。
主に環境問題、美容と健康関連、生き方についての記事を新聞・雑誌・単行本等に執筆・講演。
2001年日本大学大学院総合社会情報研究科文化情報専攻修士課程に入学。
2003年修士取得、同年同大学院同研究科総合社会情報専攻博士課程進学。
2006年3月学位を得る。博士(総合社会文化)。

博士論文では女性が演じる能楽について研究、観世流能楽師足立禮子師の元で仕舞と謡を学ぶ。2007年には能『小袖曽我』のシテを演じる。「ゆの実」会主宰による「能を楽しむ女子会」などを行う。

主な著書に、『朝2時間早く起きれば、人生が変わる』(三笠書房・文庫とも)『発酵のチカラ』(静岡学術出版)『一週一菜の奇跡~菜食が日本人を変える』(リサイクル文化社)『わんこを撮ろう』(PHP研究所)『和ごころのある暮らし』(中経文庫)『夢を叶える! 更年期レッスン~これから始まる本当の人生』(日本教育研究センター)『日本女性の美と品格の源「和の呼吸」でキレイになる!』『ツキを呼び込む! 朝2時間の早起き』(宝島社)『眠る前の7分間!』『唾液は何でも知っている』『酉歳生まれは富んでいく人』(三五館)『能楽と女性一考察』(檜書店)など多数。
電子書籍には『大好きなビバコ、ありがとう!』『心そらなる景色の秘密』『サナギタイムで切り替えの術』など。
公式サイトhttp://naoko-miyanishi.com

 

 

《講師プロフィール》

萩嵜 智子  ( はぎざき ともこ 

愛による変革をリードする
リード・クリエイター

日本セレンディピティ認定講師
パッションテストファシリテーター
ディマティーニ・メソッド・ファシリテーター

21歳の時、人生の根本的な悩みにぶつかり、
自分自身を根底から変革することに挑戦し始め、
まるで何度も生まれ変わったようなほどの自己変革人生を
20数年歩む。

2016年、7月、愛による変革をリードするためのプログラムの開発に取り掛かる。

幼い頃から、厳しかった父の影響を受けて物事を深く考えるタイプであった。
小さな頃から心がいつも寂しく、憂鬱な気持ちになることが多かった。
高校受験に失敗して、人生初めての挫折を経験する。
短大在学中に、人生の根本的な悩みにぶつかりノイローゼのような状態になる。
そこで、仏法に出会い、人生の根本を学び、実践し、自己変革人生をスタートする。
学びと実践に全力を注ぎ、想像を超えるほどに自分が変化することを体験。
が、29歳でうつ病になる。
健常者になることを想像すらできなかった自分が
10年以上の月日を経てうつ病を克服。

2015年、父の死後、ブレイクスルー体験をする。

ブレイクスルー体験とこれまでの自己変革人生のすべてが活かされ、
無条件の愛の境地を手に入れる。

人生は自分の思うように創造できる。
自己変革に愛を取り入れることで変革は加速する。

自身の経験を多くの人の役に立たせたい。

自己を愛し、他人を愛し、宇宙を愛する世界。

人の可能性はいくつになっても無限大。
それを引き出し、活かし、広げ、深めることが
自身の人生をかけたミッッションだと思っている。

 

 《講師プロフィール》

鈴木 博文 (すずき ひろぶみ)

ネットワーカー・投資家

宅地建物取引士
2級ファイナンシャルプランニング技能士

国立福島大学経済学部経済学科卒業。
大手レンタカー会社勤務を経て上京し、IT業界に就職。
東証一部上場の某システムインテグレーター、米系の最大手データベース企業、
イスラエルの大手ITセキュリティ企業、など10年間のIT業界経験を積んだ後、
2010年に不動産業界にキャリアチェンジ。
完全歩合制の住宅仲介会社の営業マン・不動産仲介会社の立ち上げを経て、
戸建・土地分譲を手がける不動産デベロッパーのバイヤーとして実績を上げる。
これまで取引を手がけたのは、横浜市・川崎市・町田市・狛江市・
目黒区・大田区・杉並区・文京区・渋谷区・品川区など。
現在は、複数のビジネスや株・FX/仮想通貨などを中心とした投資案件を手掛け、
1人でも多くの方が年金に代わる継続収入や投資収益を得るための支援を中心に活動。
 

申し込みの受付は終了いたしました。

定員 受付中
申込終了日 2016/09/27 14:00まで
開催日 開始 : 2016/09/27 14:30
終了 : 2016/09/27 18:00
カレンダーに追加 Google Mac (ics)
主催者名 グルメと心を磨く会
住所 東京都千代田区鍛冶町2-4-5-4階
開催場所 かしこい心のメカニズム学協会
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする
定員 25人
住所 千代田区神田鍛冶町3丁目3 神田 鍛冶 町 3-3 ニュー 神田 ビル 地下 一 階
開催場所 おさしみ家
開催場所URL

場所:神田駅北口 「おさしみ家」
料理佳し、「気」佳し、酒佳し、人も佳し!
主催者一同、神田でイチオシのお店です。

時間:18:30~20:30
(参加自由)
参加費:6000円 セミナー当日に受付で集めます。



◉参加御希望の方は、申し込みフォームの下部
懇親会参加ボタンの「参加する」をポチッと押してください。

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい