キャンドル瞑想会#43 ~内なるチャクラの響き~

自然素材だけで作られたMeditation Candle ~奥駈~を
灯して瞑想する集いです。

キャンドルの灯りと自らの声や倍音楽器などの音を用いることで、
瞑想が初めての方でも取りくみやすいようにプログラムされています。

また、無添加無着色の自然なままのキャンドルが持つエネルギーは、
炎が揺らめく美しい空間を提供するだけでなく、
瞑想の状態が起こるサポートにもなります。

社会や外側にいる誰かに向けて作られてきた自分ではない、
内側にある自然なままの根源へとつながることが、
リンクナチュラル瞑想会のビジョンです。



【開催概要】
名称 : キャンドル瞑想会 #43 ~内なるチャクラの響き~
開催日程 : 2020年12月26日(土)
開催時間 : 19時~21時15分 (開場18時45分)
開催場所 : 都営地下鉄新宿線/都営地下鉄大江戸線 森下駅近郊
(お申し込み後に開催場所等の詳細をお伝えしています)
定員 :13名
参加費 : 3,000円 (当日持参払い)

リンクナチュラル瞑想会HP
https://www.link-natural.com/event/
(※いかなる宗教団体とも関連はございません。)



【瞑想プログラム】
1.息の中心を見守る瞑想
古代インドの瞑想技法から息を観照する技法を紹介します。

「自らの心と書くのが息」

心は息と共に動きます。
驚いて息が止まった経験は誰にでもあるはずです。
息がわかれば仕事中でも、子育て中でも心は整います。

2.トラタック(トラタカ)瞑想
サンスクリット語のトラタカ=凝視するが
語源となっている古代ヨーガの瞑想技法です。

キャンドルを凝視し続けるだけ
という極めてシンプルな技法です。

トラタック瞑想を実践していると、
対象から対象へと移りゆく目の動きが収まると共に
マインドが止まる瞬間が訪れます。

シンプルなうえに感覚も掴みやすいので、
瞑想を始めたばかりの方にも取組みやすい瞑想法です。

3.ナーダブラーマ瞑想
古代チベットに伝わるハミングを取り入れた瞑想の技法です。
「ナーダ=音」、「ブラーマ=宇宙の創造」という意味を持ちます。

自らのハミングによって身体の内部に振動が起きます。
この振動は頭頂から仙骨までの脊柱を中心に全身の細胞へと拡がります。

骨や細胞へと拡がることで、不安や緊張などで凝り固まっていた
エネルギーが動き始めると言われています。

【ファシリテーター】
須藤 昇 
神奈川県藤沢市出身
 
世界最大級の能力開発企業にて成功哲学を伝える
インストラクターとして数百名を超える
クライアントを担当し、
事業部の支店統括責任者などに従事。
 
退職後の2015年 偶然が重なっていく
不思議な縁に導かれ、修験道において
最も重要視される大峯奥駈道に単独行に入る。
 
大峯奥駈道での行中に山と呼吸が合い、
樹木、岩、植物などとの境界線が消滅する
一つに つながる  体験をする。
 
つながる 体験以降、音の持つ周波数と
自らのエネルギーが共鳴して身体が自然に
動いていく瞑想としてのダンスが起こり始める。
 
自然や音とのつながりだけにとどまらず、
エネルギーの共鳴による異性と
一つにつながる体験が起き始める。
 
現在は「自然とつながる~リンクナチュラル」
及び 「リンクエナジー」を主宰し、
 
自然や音、異性などとの つながる 体験を瞑想や
エネルギーワーク、講義によってシェアしている。
 
2016年から
「キャンドル瞑想会~音と灯りのなかで~」 開催
 
2017年から
「男女で学ぶ新たな時代のセクシャリティ講座」
 
2018年から
「山の瞑想会in大山」
「ダンス瞑想会~音と一つになる~」
「旋回瞑想会~天地をつなぐ螺旋~」開催
 
2019年からは演者として、主催者としての
依頼がありご神事にも携わっている。
 
リンクナチュラル瞑想会HP

受付期間中ではありません。

定員 受付期間外
申込期間 2020/12/26(土) 16:00まで
開催日時
料金 3000
開催地名 開催場所はお申し込み後に詳細をお伝えいたします
開催地住所 東京都江東区常盤
主催者 須藤 昇
定員 受付期間外
申込期間 2020/12/26(土) 16:00まで
開催日時
料金 3000
開催地名 開催場所はお申し込み後に詳細をお伝えいたします
開催地住所 東京都江東区常盤
主催者 須藤 昇

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい