理論講座【ZOOM講座】自我状態の迷宮


講師:下川完平 准教授

自我状態はTAの中核をなす概念です。
ところがエリック・バーン自身がその定義を変化させたり、矛盾していると思われる表現をしていたため、未だになかなか理解が進まない状況になっています。
自我状態は、やりとり分析、脚本分析をはじめとする各分野の理解にも欠かせない考え方です。
そこが難しいのですが、だから、面白いという側面もあります。
今回は、偉大な先達たちの様々な自我状態の捉え方に触れながら、受講者の皆様と一緒に「わかる様でわからない、“自我状態の迷宮”」をさまよいながら議論し、そして、その議論を楽しみながら理解を深めていけるような学びの場にしていきたいと思います。
 皆さん、一緒にさまよい、そして楽しみましょう。
(本講座は元々昨年3月に開催予定だったところコロナで中止となり今回Zoomにて開催するものです)


下川先生からのメッセージ:
TAを学んでいくうちに、自我状態の定義が今なお確定的になっていないことに気づきました。
会員の皆様の中にも同じような思いの方もいらっしゃると思います。
今回は、自我状態についてのいろいろな説をご紹介しながら、ご一緒に考え、そして、悩んでみたいと思っています

今回は、Zoomを使い、Web講座のスタイルで実施いたします。
移動時間も移動の費用もかからず、ご自宅に居ながらにして受講できます。
都内から離れた場所にお住いの方など、これを機会にどうぞご参加ください。

ZOOMで受講するためにに必要なもの
インターネットが使える環境
カメラ・マイク付きのパソコン・タブレット端末・スマートフォン
※ノートパソコンには付属している機種が多いです。
デスクトップPCだと別途必要な場合もありますのでご確認下さい。

※できるだけ画面サイズが大きい端末をお勧めします。

ZOOMのインストールから本番前のリハーサルまで必要な方には丁寧にサポートします。
サポートが必要な方は申し込みフォームにチェックしてください。

お申し込みの際「要サポートと」された方には、本番前に接続テストを行います。

講座当日にZOOMの部屋に入るための「リンクURL」「ミーティングID」「パスワード」は二日前までに 登録メールアドレスに送信します。
講座で使用する資料類もお申し込みのメールアドレスに送信します。講座の開催までメールの着信にご注意の上ご確認下さい。


 

受付期間中ではありません。

申込期間 2021/02/25(木) 10:00まで
開催日時
料金 会員 4,500円
一般 5,500円
開催地名 Zoom講座
開催地住所 Zoom講座
主催者 日本交流分析協会関東支部
問合せ先 日本交流分析協会関東支部へ問い合わせする