2.22 人間力大學関係者限定 「池間哲郎氏」プレミアム講演会 〜日本人の心・日本人としての誇り〜

なぜ学校やテレビや新聞では
こんな大事なことを教えてくれないのか。


20年以上にわたって10億円近くの費用を投じ、
 

ネパール、タイ、カンボジア、ミャンマー、モンゴル、スリランカ、

ラオスなどアジア各国で支援活動を続け

貧困地域で暮らす人々とともに汗を流し、

その壮絶な過去を分かち合い、
多くの人々の命を救ってきた池間先生


日本の素晴らしさを全国で伝え続ける

のには学校でもテレビでも新聞でも教えてくれない
日本が他の国々から愛される
理由があるからなんです!


日本人として、知らないまま生きるなんて

残念すぎる!


号泣必至
ハンカチをご用意の上ご参加ください。





Profile


 NPO法人アジアチャイルドサポート代表理事

池間哲郎

● 一般社団法人アジア支援機構代表理事

● NPO法人アジアチャイルドサポート代表理事

● JAN(日本アジアネット)代表者

● カメラマン

● 沖縄大学非常勤講師

● 「日本塾」塾長

1954年 沖縄県生まれ。

幼少期は沖縄本島北部の自然豊かな本部町で過ごす。

中学に上がる直前にコザ市(現 沖縄市)へ転居。
米軍統治下時代、米兵の闊歩する基地の街で多感な青年期を過ごす。

サラリーマンを経て29歳の時に映像制作会社を設立。
経営者、並びにカメラマンとして結婚式、記録映像、CM等の撮影・制作を行う。

その一方、1987年から10年以上にわたり個人的にアジア各国のスラム街やゴミ捨て場等
貧困地域の撮影、調査、支援事業を手掛けてきた。
1999年任意団体を設立し2002年にNPOの認可を受け、
現在まで経営者、カメラマン並びに当団体の代表理事を務めている。


2900回を超える全国の講演会では、自らの映像を駆使して
アジア途上国の貧困地域に生きる人々の姿を通して、
一生懸命に生きることの大切さ・感謝の心・命の尊さを伝えている。

2007年東京都大田区山王に東京事務所開設。
2011年一般社団法人アジア支援機構を発足

2012年より日本の素晴らしさと日本人の誇りをテーマに
若者達と共に学ぶ「日本塾」を開校。現在に至る。

文部科学大臣奨励賞、カンボジア王国外国人最高勲章をはじめ、
沖縄タイムス国際賞、琉球新報社会活動賞など数多くの賞を受賞。


 

著書に「あなたの夢はなんですか?私の夢は大人になるまで生きることです。」(致知出版社)
 

「最も大切なボランティアは、自分自身が一生懸命に生きること(DVD付)」 (現代書林)
 

「日本はなぜアジアの国々から愛されるのか」(育鵬社)などがある。

 


■ ■ ■ ■ ■    ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■    ■ ■ ■


2/22(水)

プレミアム講演会は、
人間力大學neo2期講義部分公開授業という方いなります。


《人間力大學第2期第5講スケジュール》

 16:00〜18:15 受講生第5講

18:15〜18:30 招待者受付

   18:30〜20:30 池間先生プレミアム講演




 



<料金>

<<招待者1>>


人間力大學neo1期生
人間力大學neo1期、2期生招待者
1.11コラボ講演 参加者(12月中申込みの方)

旧人間力大學会員様

2,000円(税込)

※座席が埋まり次第、受付終了とさせていただきます。



<<招待者2>>

1.11コラボ講演 参加者(上記以外)
3,000円(税込)

※お申込登録制となっております。
事前にお申込受付がされていない方は
当日お越しいただいても参加できませんので
予めご確認ください。

 

【場所】

桑名市中央図書館 (メディアライブ)1階

〒511-0068 三重県桑名市中央町3丁目79

 

定員になり次第申込を締め切りますのでお早めにお申し込みください。


【支払方法】

・paypal(クレジットカード)決済

※お支払い時に上記「招待1、2」の区分がありますので
お確かめの上お手続きください。

・銀行振込


 

【受付方法】
お名前を受付にてお伝えください。


事務局:人間力大學neo
 

お問い合わせ:info@yumeikubp.com

申し込みの受付は終了いたしました。

定員 200人
申込終了日 2017/02/22 00:00まで
開催日 開始 : 2017/02/22 18:30
終了 : 2017/02/22 20:30
カレンダーに追加 Google Mac (ics)
主催者名 人間力大學neo
住所 三重県桑名市中央町3丁目79
開催場所 桑名市中央図書館(メディアライブ)1階
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい