【TOCクラブ 特別講演】5月13日 CFO必読書としての『ザ・ゴール』ースタンフォード大ビジネススクールで学んだ企業変革マネジメントの極意

こんにちは、TOCクラブの安田です。

いつもたくさんの方に参加いただき、大好評をいただいておりますTOCクラブを、
この度新たなテーマでスペシャルゲストにご講演いただくことなりましたので
ご案内をさせていただきます。
 
「生産現場を舞台に描かれた『ザ・ゴール』が 
なぜ世界中で「CFOの必読書」と言われるのか?」
  
ゴールドラット博士が『ザ・ゴール』を著すと、
世界中の読者から博士のもとに問い合わせが即座に殺到し、
錚々たる企業で組織変革の取り組みがスタートしたのは皆さんご存知の通りです。
 
実は、意外と知られていないことですが、それらの企業で 
プロジェクトリーダーを務めたのは、ほとんどの場合、
会社のお金の流れを担うCFOだったのです。

そしてなんと、生産のトップや工場長がリーダーになるより 
CFOが率先して導入した企業の方が、はるかに早く、
飛躍的な成果が出ているのです。
 
それ以降、『ザ・ゴール』は「CFOの必読書」として
世界のビジネススクールや名だたる企業で読み継がれるようになりましたが、
『ザ・ゴール』は生産現場やサプライチェーンの物語なのに、 
一体何がCFOの心を掴むのか、CFOは『ザ・ゴール』をどのような
視点から読んでいるのかは長年の疑問でした。
 
今回、このような疑問について、日本を代表するCFOのプロ中のプロとして
お話しくださるのが、日本電産 元CFOの吉松加雄さんです。
 
吉松さんは、三菱電機にて国内外の工場の経理を担当し、 
スタンフォード大学ビジネススクールにも留学。

その後、外資系のIT企業や製薬企業でCFOを務め、
2008年には日本電産株式会社の常勤役員に就任。 
CFOとして永守会長を支え、リーマン・ショックなどの
未曾有の危機を乗り越え、飛躍的な成長に導いてきた立役者です。

現在は、ご自身の会社、株式会社CFOサポートを経営するとともに、
ホシザキ株式会社、株式会社ミクシィで社外取締役を務めており、
その豊かな知見と経験から東京都立大学大学院で教鞭もとられるなど、 
日本のCFOの第一人者として幅広くご活躍されています。
 
吉松さんには、
「CFO必読書としての『ザ・ゴール』
ースタンフォード大ビジネススクールで学んだ企業変革マネジメントの極意」

と題し、CFOにとって『ザ・ゴール』とはどのような学びを与えて
くれるものなのか、そして、スタンフォード大ビジネススクールでの学びを踏まえ、
どの様に数々の企業変革を成功させてきたのか、その実践の極意について、お話しいただきます。
 
誰よりもTOCを深く学び、理解されている吉松さんだからこそ語ることが出来る、
ここでしか聞くことができない内容です。

-------------------
日 時: 2021年5月13日(木)18:30~20:00 (18:15から接続開始)
定 員:1000名
開催方法:オンラインツール「zoom」を利用して接続します
※参加方法については、前日と当日にお申込みのメール宛てにご案内致します。
※申込完了メールが届かない場合は、別フォルダーに振り分けられている可能性がありますので、
@event-form.jp からのメールは受信できるように設定ください。
------------------
 
大変貴重な機会となりますので、ぜひ周りの方もお誘いあわせの上
多くの方にご参加いただければと思います。

それでは皆様のお申込みをお待ちしております!

TOCクラブ
安田

ただいま、申し込み受付中です。

申込数 413人
申込期間 2021/05/13(木) 12:00まで
(あと 23日)
開催日時
主催者 TOCクラブ
問合せ先 TOCクラブへ問い合わせする
申込数 413人
申込期間 2021/05/13(木) 12:00まで
(あと 23日)
開催日時
主催者 TOCクラブ
問合せ先 TOCクラブへ問い合わせする

名前必須

フリガナ必須

メールアドレス必須

@event-form.jp からのメールを受信許可設定してください

メールアドレス(確認用)必須

会社名必須

株式会社等の記入は不要です

会社名カナ必須

※カブシキガイシャ等の記入は不要です

所属必須

役割必須

会社のHP必須

HPがない場合には「なし」と記入してください

TOCクラブの参加必須

コメント

TOCクラブ5月13日(無料) 必須

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい