心のアンテナで、自分を活かす情報をキャッチしよう! ~たまたまも総て必然だ。この世は幸せに生きるチャンスに満ちている~


第3回 心の時代を造る会 セミナー

お申込みは、写真右「申し込みする」ボタンを押して申し込みフォームから
又は、最下部の申し込みフォームから

日時
6月27日(火)14:30~18:00(受付開始14:00~)

会場
かしこい心のメカニズム学協会 JR神田駅 5分
https://goo.gl/maps/pk3fGp16ezw

参加費:2000円

お支払い方法
お申込み後メールにてお知らせいたします

セミナー後懇親会をいたします
参加自由 ・費用6000円
予約〆切 6月25日(日)23時

参加希望の方は、懇親会参加するボタンを押してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開始御挨拶 14:30

第1部 14:35~15:35
40歳過ぎたら心技体】

講師 : 大塚 直美  ( おおつか なおみ )

心技体という言葉は、武術から生まれ、最近ではスポーツ全般にも使われる様になってきました。
普通の解釈では・・・
「どんなに素晴らしい技と体があっても、心が伴わないと良いパフォーマンスは発揮されない」
ですね。
でも、20年間12万人の運動指導に携わってきた私の解釈は違います。
「心が変わると、体が変わり、技が伴う」
これは私のところに来て下さる生徒さん達から感じた事です。

多くの生徒さんから出る言葉は
「もう歳だから」
「どうせ●●だし」
「先生だから、出来るんだよ」

健康でいたい
楽しみたい
上手くなりたい
と思って来てるはずなのに、こんな言葉が出るのはなぜだろう???

そんな想いから、意識してある1つの事を続けてみたところ、
生徒さんの心が変わり
体が変わり
技が伴い
自信を取り戻し
そして生き生きと健やかに今を楽しむ
そんな結果を生み出す事が出来ました。

さらにこの(考えや言葉や行動)は、
運動選手やアスリートのためだけではなく、
介護を必要としている人、介護している人など、
40代以降の一般の方々にも必要なことだと解ったのです。
その結果を生み出す具体的方法を今回のセミナーでお伝えしていきたいと思います。

-私の夢と生徒さんの夢-

私は今42歳、最高齢の生徒さんが84歳。
その生徒さんに私はこう言っています。
「私は還暦までインストラクターやるから、100歳まで一緒に元気に生きて運動しよう!」

こんな元気な方々が沢山いる日本にしたい!
多くの人の心と体を元気にしたい!
私はどんどんと発信し、行動していきます。


第2部  15:45~16:45
セレンディピティはじめの一歩】
~日本昔話に学ぶ、偶然を味方につけて幸せを掴む方法~

講師 : 馬場 英宗  ( ばば ひでむね )

セレンディピティという言葉を聞いた事がありますか?
現在のスリランカは昔、セレンディップという国でした。その国の3人の王子様が旅にでて、偶然を味方にして、次々と幸せになっていきました。セレンディピティとは、こんなhappyな出来事から生まれた言葉です。

偶然って、どんな事がありますか?
・街を歩いていたら、憧れの芸能人と出会って、一緒に写真を撮れた。
・日用品を買いに行ったら、全く違う物に目が行き、幸せな気分で、それを買えた。
・青空の気持ち良さに惹かれて、散歩をしていたら、おじいちゃんとおばあちゃんが手をつないでいるのを見て、こちらも幸せな気分になれた。


生きている限り、全ては偶然の連続。
それを自分の力でもっと大きな幸せに変える方法があります。
それがセレンディピティ。外国の昔話からできた言葉ですが、実は日本の昔話にも偶然を活かして、幸せになった有名な話があります。
今回は、それをご紹介しながら、ご自身が幸せな心を造るためのお話しをさせていただきます。

思い起こせば7年前、私は悪性リンパ腫瘍という癌にかかり、ステージⅣ、死亡確率75%と宣告されました。
私は医者に尋ねました。「なぜ、私は癌になったのですか?」すると、
医者は「原因は解りません。たまたまの偶然です・・・。」

今でも生き残っている私。
悲劇から始まる偶然でも、幸せになれる方法がある事を知りました。

1.絶体絶命という偶然から得た物
2.偶然を幸せに変えた事例
3.日本の昔話にもあった偶然を大切にする教え

この流れでその方法をお伝えします。
キーワードは、セレンディピティ。

「セレンディピティはじめの一歩」というタイトルで、
偶然を味方につけ、誰でも幸せになれる方法をお伝えします。


第3部  16:55~17:45 
【オープン対談 ・ 大塚 直美×馬場 英宗


写真撮影 17:45~18:00

:**********************************


《講師プロフィール》

 大塚 直美 ( おおつか なおみ )

日本ペップトーク普及協会 講演講師 / 健康運動士
大学卒業後、赤ちゃんから高齢者まで幅広い年齢層の指導を担当。
20年間で延べ12万人以上の運動指導に携わる。

一昨年、運動指導を学ぶ中でペップトークに出会う。
ペップトークとは、スポーツ大国アメリカで生まれた監督が選手に対して行う肯定的な勇気づけの言葉がけ。
このペップトークで自身や指導相手が変わっていく経験を通して、言葉の力に魅了される。

現在は運動指導とペップトークの普及活動を行っている。


《講師プロフィール》

 馬場 英宗  ( ばば ひでむね )

一般社団法人日本セレンディピティ協会 代表理事
2010年、悪性リンパ腫という癌にかかり、75%の死亡確率と宣告される。
病床で知ったセレンディピティという言葉を調べているうちに、
自分が生き残るための方法を思いつき、実行したところ無事生還。

この奇跡を生む方法を自分以外の人にも実践してもらったところ・・・

・偏差値27の小学生が半年で偏差値60の中学に入学
・30代OLが、たった一カ月で起業
・化粧品メーカの利益率が3倍に増加
・ITコンサルティング会社のプロダクト販売本数が5倍に増加

など数々の実績をあげる。
さらにこれを具体化し体系立てて自己啓発プログラムを開発。
2014年一般社団法人を設立、年間1000人の人々にセレンディピティを伝えている。

※セレンディピティとは、偶然をきっかけに幸せになる能力またはその事象

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「心の時代を造る会」セミナー概要
この会は、今から1年9ヶ月前、3人の美味しいもの大好き人間の出会いから始まりました。
その集まりは、「グルメと心を磨く会」と名づけられ、様々な分野、様々な背景を持つ方々が、気楽に集まる開かれた会に成長していきました。
このたび「心の時代を造る会」と改名して、新たな気持ちで仲間の大きな輪をさらに広げていくことにいたしました。
毎月最終の火曜日にセミナーを開催しています。

申し込みの受付は終了いたしました。

定員 受付期間外
申込終了日時 2017/06/27 14:00まで
開催日時
主催者名 心の時代を造る会
住所 東京都千代田区鍛冶町2-4-5黒江屋鍛冶町ビル4階
開催場所 かしこい心のメカニズム学協会
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする
定員 受付期間外
申込終了日時 2017/06/27 14:00まで
開催日時
主催者名 心の時代を造る会
住所 東京都千代田区鍛冶町2-4-5黒江屋鍛冶町ビル4階
開催場所 かしこい心のメカニズム学協会
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする
定員 25人
住所 千代田区神田鍛冶町3丁目3 神田 鍛冶 町 3-3 ニュー 神田 ビル 地下 一 階
開催場所 おさしみ家
開催場所URL

場所:神田駅北口 「おさしみ家」

時間:18:30~20:30
(参加自由)
参加費:6000円 セミナー当日に受付で集めます。



◉参加御希望の方は、申し込みフォームの下部
懇親会参加ボタンの「参加する」をポチッと押してください。

なお、懇親会の参加受付は、6月25日(日)23時までとさせていただきます。

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい