感じてみませんか、発達障害の世界 ~オリジナル画像を使って、日常生活から具体的に~



何に困っているのかが外見でわからないのが、発達障害の人の困り感です。
また、様々な生活場面において、感じ方や物の見え方、言葉の受け取り方など、いわゆる定型発達と言われている方とは違っている部分があり、そういったところから、不思議な行動、不思議な言動をしていると思われる事もあります。

今回のセミナーでは、オリジナル画像を見ていただきながら、発達障害の人が何を見て、何を感じて、何に困っているのか、そして、どう理解をしていただけるとよいのかを、日常生活の事例から具体的にわかりやすく解説いたします。

当事者として、発達障害のある3人の息子の保護者として、また、支援者としての多角的な視点からご講演いただきます。

※今回のセミナーでは、スライド資料の配布がございません。予めご了承ください。
 

■講師プロフィール


 


  笹森 理絵 氏
  精神保健福祉士/社会福祉士  


32歳の時に発達障害の診断を受ける。息子3人もそれぞれに発達障害を持っている。
当事者・保護者・支援者の視点から、発達障害の特性や理解や対応をわかりやすく解説するなど、全国で講演活動を行っている。
精神保健福祉士などの資格も保持し、テレビ・ラジオ等への出演、神戸新聞など記事掲載も多数。


【  日時・会場 】
日  程: 2018年 1月14日(日) 13:30~16:00 (開場 13:00)
会  場:中央大学駿河台記念館 610教室
     東京都千代田区神田駿河台3-11-5
            (JR中央・総武線 御茶ノ水駅下車、徒歩約3分)
講  師: 笹森理絵氏(精神保健福祉士/社会福祉士)
定  員: 80名
受講料:3,240円(税込)

 


 【 セミナー参加対象 】
  
障害児施設職員、学校教員、保育士、保護者、行政機関職員、    
  そのほかご興味のある方ならどなたでも

 
 

【 お申し込み方法 】

【1 ページ下部にある申込みフォームに必要事項を入力して送信してください。

2】 自動返信メールでお振込み先銀行情報をお知らせします。

3】 メールに記載された口座に受講料をお振込みください。
    一度お振込頂いた受講料のご返金は致しかねますのでご了承ください。


4】 ご入金確認後、受講票をメール送信します。受講票を印刷し、当日会場受付でご提出ください。


【 ご注意事項 】
※ご利用のセキュリティソフトやメールソフトに、迷惑メール防止機能が付いている場合や、携帯電話・スマートフォンでメールを受信する場合、迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動振り分けされたり、削除される可能性があります。
あらかじめ下記のドメインを受信可能なドメインとして設定の上お申し込みください。
@japanlaim.co.jp  send@event-form.jp

尚、ご登録いただいたメールアドレスには、ジャパンライムからのご案内をさせていただきます。

※受講料のお振込みをもって正式な受付完了とさせていただきます。
 

ただいま、申し込み受付中です。

定員 80人
申込終了日 2018/01/12 14:00まで
(あと 49日)
開催日 2018/01/14 13:30 〜 2018/01/14 16:00
カレンダーに追加 Google Mac (ics)
主催者名 ジャパンライム 株式会社
住所 東京都千代田区神田駿河台3-11-5
開催場所 中央大学駿河台記念館 610教室
開催場所URL http://www.chuo-u.ac.jp/access/surugadai/
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする

大きな地図で見る

名前必須

フリガナ(ふりがな)必須

メールアドレス必須

※「send@event-form.jp」ドメインからのメールが受信出来ることをご確認ください

確認用アドレス必須

※※お一人でのお申込の場合、下記フォームへのお名前のご記入は不要です。

代表者

参加者2

参加者3

参加者4

ご職業を教えてください。 必須

勤務先名 必須

勤務先 電話番号 必須

※半角数字で入力して下さい

ご住所

領収書の必要な方は宛名をご記入ください。当日にお渡しします。

どのようにしてセミナーをお知りになりましたか? 必須

メッセージとシェアで
応援をよろしくおねがいします!