ブログ、SNS、ウェブ記事 ウェブライティング 最強化セミナー

動画ですぐ、何度でもご視聴いただけます!!



インターネットを使って情報発信をする。
インターネットをビジネスに活用する。


インターネットで成功するには、
「書く」技術が不可欠です!!


ブログ、ウェブサイトに記事を書く。
SNS(Facebook、Twitter)での発信。
ということになると、
「文字」「文章」で言いたいことを伝える必要があります。

どんなに、あなたがおもしろい情報、素晴らしい商品、貴重なノウハウを
持っていても、「文章が下手」であれば、
拡散もされず、誰も読んでくれません。

当然、商品やサービスが売れるはずもなく、
アドセンスなどの広告収入も得らない。

当然、フォロワーも増えず、
副業や副収入にもつながりません。



インターネットで成功するために
必要不可欠な能力が、「書く力」。


ライティング能力であることは、間違いありません。

インターネットでのライティング術は、
極めて重要でありながら、
人から体系的に習ったことがある人は非常に少ない。

つまり、ほとんどの人が「我流」でネット上に文章を書いているのです。
だから、ほとんどの記事は、下手だし、おもしろくないし、拡散されない。


ウェブライティングについて正しく学び、
ちょっとだけ「上達」するだけでも、圧倒的な差別化につながります。



ウェブライティング、例えばブログ記事などは、
「純粋な文章の上手い、下手」以前に、
「何について書くのか?」
題材、テーマを選ぶ段階で、勝負がついている場合も多いです。

つまり、「バズる題材」を見抜くことができるようになれば、
あなたは、明日から、拡散される記事を書くことができます。


そんな「即効性」のあるライティングをお伝えするのが、
今回のセミナーの目的です。

闇雲に、行き当たりばったりで文章を書くのではない。
戦略的に、構成を決めて、狙い通りの文章を書き
狙い通りの結果を出せるようになる。

それが、今回のセミナーの目的です。

今回の「ウェブライティング 最強化セミナー」は、
そのタイトル通り、「最強」の講師を集めました。

1人目の講師は、書いた記事が
Yahoo!ニュースのランキング上位に入る。
100万PV連発のコラムニスト、尾藤克之さん

『100万PV連発のコラムニスト直伝 「バズる文章」のつくり方』(WAVE出版)の
著者である尾藤さんから、「バズるライティング術」を教えていただきます。

2人目の講師は、「書き方」と言えば、この人。
「書き方」「ライティング」の本を約20冊出版する「書き方」のプロ。
伝える力【話す・書く】研究所所長の山口拓朗さん

書店の「書き方」コーナーに行くと、必ず山口さんの本が並んでいます。

山口さんからは、「読ませるライティング術」ということで、
1秒でページから立ちするかもしれないブログやウェブ記事の世界。
読み手を引きつける書き方について教えていただきます。


3人目の講師は、累計180万部のベストセラー作家、樺沢紫苑
『アウトプット大全』シリーズ累計80万部。
『ストレスフリー超大全』に22万部突破と、出す本、
出すをベストセラーにする、今、最も売れているビジネス書作家。

樺沢からは、ベストセラーを書く上でも、ウェブライティングにも共通する
最重要エッセンス。
時間をかけずに、わかりやすい、そしてバズる文書の書き方。
「最強ライティング術」をお伝えします。


今回、参加していただきたいのは、
♯ブログなどネット上に記事を書いている人
♯自分の書いた記事をバズらせたい人
♯1日1時間以上、文章を書いている人
♯文章を「書く時間」を短縮しながら、文章の質を上げたい人
♯ウェブサイトを定期的に更新している人
♯インターネットからの収入を増やしたい人

です。

もし、これらのどれかに当てはまっているならば、
今回のセミナーは絶対に参加して欲しいと思います。


ライティング技術というのは、一生もの。
一度身につけておけば、あとは上達するのみ。
「書き方の基本」は、一度は専門家から学ぶべき。


我流で書き続けても、あなたの文章がバズることはない。
爆発的に収入が上がることもないでしょう。



コロナ患者数の増加もあり、「オンライン開催」のみとなります。
コロナ感染の心配が全くなく、安心して参加いただけます。


オンラインは、同時視聴」と「(後日の)録画での視聴の両方が可能です。
当日、予定が入っている方も、録画にて後からご覧いただけます。

ライティング力をアップさせたい人には、
絶対にお勧めのセミナーとなります。



【具体的内容】
講師・樺沢紫苑

「180万部ベストセラー作家直伝 最強ライティング術」​
♯ベストセラーを連発するライティング術とは?
♯ライティング上達のためにすべきこと
♯東洋経済オンライン、ランキング1位をとるためにしていること
♯「わかりやすさ」を極めろ!
♯とにかく時間をかけずに文章を書くコツ
♯樺沢が、時間をかけずに10年間、毎日メルマガを書き続けられる理由
♯午前、午後、夜で書く内容を変えろ! ライティング時間術
♯プロと素人。ライティングで最も差が出るのは○○
♯「流行、ニュース」記事 VS 「普遍的」記事 お勧めはどっち?
♯「自分の書きたいこと」を書くな!



講師・尾藤克之
「アフターコロナ成功のキモは?人間力ではない「文章力」がすべて」
♯バズらせたいアナタのSNS活用法Twitter効果を爆上げせよ
♯読まれるベネフィットのルール、誰でも稼げる時代になった
♯悪魔のような冷静さと、ときには天使のように大胆に
♯読まれたいなら覚えておきたい鉄板ルールとは
♯読みたい人は意外なところにいる、読者が欲しいものはなに?
♯バズるを自由自在にあやつれ、逆バズの法則とは

 
<尾藤克之からのメッセージ>



講師・山口拓朗
「書き方本20冊書き方のプロ直伝 読ませるライティング術」

うっかり読みたくなるテーマ選び
人間の心理と欲にアプローチせよ!
テクニック①「質問」を駆使して読ませる
テクニック②「落差」を演出して読ませる
テクニック③「断言する」は優しさだ!
テクニック④「数字」で読者の気を引く
テクニック⑤「良し」や「悪し」をイメージさせる
テクニック⑥「常識やセオリー」の逆を書く
テクニック⑦「格言やことわざ」を入れる
テクニック⑧「くり返し」で刷り込む!
テクニック⑨「五感」を書いて映像化する
テクニック⑩あえて「弱点・欠点」を書く
読ませる記事タイトルの付け方
 
<山口拓朗からのメッセージ>
 
 
【タイトル】
ブログ、SNS、ウェブ記事、ウェブライティング 最強化セミナー​


【日時】
9月18日(土)
セミナー:13時10分〜17時50分


【スケジュール

13時10分 イントロダクション (講師・樺沢紫苑)
13時20分
「アフターコロナ成功のキモは?人間力ではない「文章力」がすべて」(80分)
(講師・尾藤克之)
14時40分 休憩
14時45分
「書き方本20冊書き方のプロ直伝 読ませるライティング術」(80分)
(講師・山口拓朗)
16時05分 休憩
16時10分 「180万部ベストセラー作家直伝 最強ライティング術」(70分)
17時20分 講師・全員との質疑応答(30分)
17時50分 終了

【開催形式】
オンライン開催のみ​
同時視聴」と「(後日の)録画での視聴の両方が可能です。

「同時視聴」とは?
ウェブ心理塾Facebookブックグループページにて
「Facebookライブ」でリアルタイム配信します。
 
開始時刻(9/18 13:10)になりましたら、
ウェブ心理塾Facebookグループページにアクセスしてご視聴ください。
ホーム画面にてライブ(投稿)が表示されます。

「(後日の)録画での視聴」とは?
9月18日のセミナーを録画したものを、動画として公開いたします。
リアルタイムでの配信ではありません。
お好きなタイミングで、何度でもご視聴いただけます。

動画公開予定日は9月19日(日)です。
動画公開日以降、フェイスブックグループページへアクセスし、動画をご視聴ください。

※フェイスブックグループページへのご参加案内は、
 こちらのページよりお申込みいただいたあと
 お送りいたしますメールにてご案内いたします。


 



【講師プロフィール】

樺沢紫苑(かばさわ しおん) 
精神科医、作家

 
インターネット媒体を駆使し、精神医学や心理学、脳科学の知識、情報をわかりやすく発信している。著書33冊。
Facebook15万人、Twitter12万人、YouTube25万人、メルマガ10万人。
情報発信歴20年。
4つのネット媒体で累計62万人以上のフォロワーを持つ。
媒体力、経験値、影響力など日本を代表するSNSユーザーとして活躍中。
最近では、『テストの花道 ニューベンゼミ』(NHKEテレ)などテレビ出演も多数。



尾藤 克之(びとう かつゆき)
コラムニスト、著述家、明治大学客員研究員

東京都出身。議員秘書、コンサルファームにて組織人事問題に関する業務に従事、IT系上場企業などの役員を経て現職。
現在は障害者支援団体のアスカ王国を運営する(橋本龍太郎元首相夫人、橋本久美子氏が会長)。
コラムニストとして、東洋経済オンライン、JBpress、オトナンサー、J-CASTニュースにて執筆中。
数多くのベストセラーを生み出している。
NHK、民放のTV出演や協力など多数。
著書に『バズる文章のつくり方』(WAVE出版)など18冊。経営学修士、経済学修士。

・Ameba公式「コラム秘伝のタレ」 https://ameblo.jp/bito-katsu
・Twitter @k_bito




山口拓朗(やまぐち たくろう)

文章の専門家/山口拓朗ライティングサロン主宰

出版社で編集者・記者を務めたのちに独立。
25年間で3500件以上の取材・執筆歴がある。
現在は執筆活動に加え、講演や研修を通じて
「売れるセールス文章&キャッチコピーの作り方」
「集客につなげるブログ発信術」など実践的ノウハウを提供。
「SNS情報発信」「商業出版」「セールスライティング」の
3つの武器を磨く「山口拓朗ライティングサロン」を主宰する。
中国の6大都市で「Super Writer養成講座」を定期開催中(現在23期)。

著書は最新刊『好かれて人間関係がラクになる! 言い方&返し方の技術』(日本文芸社)

『「うまい文章」の共通ルールがゼロから身につく 伝わる文章術見るだけノート』(宝島社)
『チャット&メールの「ムダミス」がなくなるストレスフリー文章術』(KADOKAWA)
『NEWフリーランスの稼ぎ方』(明日香出版社)
『魔法の質問で「コトバの力」を伸ばそう 親子で取り組む作文教室』(日本能率協会マネジメントセンター)
『9割捨てて10倍伝わる「要約力」 最短・最速のコミュニケーションで成果は最大化する』(日本実業出版社)
『世界一ラクにスラスラ書ける文章講座』(かんき出版)
『「9マス」で悩まず書ける文章術』(総合法令出版)
『何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術』(日本実業出版社)
『伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける 87の法則』(明日香出版社)
など23冊。
文章作成の本質をとらえたノウハウは言語の壁を超えて高く評価されており、
中国、台湾、韓国など海外でも翻訳されている。


 

【ウェブ心理塾セミナーの参加方法】



参加費:5500円(ウェブ心理塾 30日会費として)
 < 支払い方法は「PayPal決済のみ」です>

 
************
 
セミナーに参加できるのはウェブ心理塾生のみです。
ウェブ心理塾に入塾いただくことでセミナーにご参加いただけます。

 

今回のセミナーは、秘匿性の高い内容となっていますので、
樺沢紫苑が主催する情報発信の勉強会「ウェブ心理塾」の
塾生向けセミナーとして開催
されます。

セミナー参加希望される方は、
ウェブ心理塾(30日会費:5500円)にご入会いただきます。


ウェブ心理塾の継続を希望されない場合は、
セミナー参加後に退会してくだされば、5,500円しかかかりません。 


退会希望の際は、必ずご連絡ください。
ご自身で退会処理(課金停止)された場合は、即時退会扱いとなります。

 


【同意事項1】ウェブ心理塾の入塾について ★ かならずお読みください ★



セミナーに参加できるのはウェブ心理塾生のみです。
ウェブ心理塾に入塾いただくことでセミナーにご参加いただけます。

 
 参加費:5,500円(ウェブ心理塾 30日会費として)
 < 決済方法は「PayPal決済のみ」です。銀行振込・引き落としはございません>

 
ウェブ心理塾は会費5,500円(入会金なし)です。
入塾後は30日ごとに会費課金が発生します。

ウェブ心理塾は入会・退会がいつでも自由です。 

ただし、
セミナーや企画書コンペに参加するには
その時点で塾生として在籍していることが必須

です。
   
「在籍=会費課金が稼働している状態」という定義になります。

入塾後にすぐにご自身で課金停止をしないでください。
  
【注意】「ウェブ心理塾」は、オンラインサロン「樺沢塾」とは別のコミュニティです

 


【同意事項2】 よくあるご質問 ★ かならずお読みください ★



【Q】
セミナー参加するのにウェブ心理塾の入塾費5500円以外に費用がかかりますか?
【A】
いいえ、かかりません。
ウェブ心理塾に入塾いただくことでセミナーに参加いただけます。
ウェブ心理塾のセミナーには「ウェブ心理塾生は無料参加」ですので、
今回のセミナー参加はウェブ心理塾の30日会費5500円以外は不要です。

【Q】
懇親会費は当日支払いでも大丈夫ですか?
【A】
懇親会費は事前入金です。当日のお支払いは受付いたしません。
今回のセミナーは大人数の参加が見込まれるため、
懇親会はお店予約の関係上、人数限定となります。
事前入金の順に懇親会参加の確定となります。ご了承ください。
※今回(2021年9月)のセミナーでは、懇親会の開催はございません


【Q】
セミナー申込後にすぐに退会(PayPal自動課金の停止)しても、セミナー参加はできますか?
【A】
いいえ、ご参加できません。
セミナー当日の時点でウェブ心理塾に在籍している塾生のみが参加可能です。
「ウェブ心理塾に在籍=会費課金が継続している状態」となりますので、
セミナー当日までは「PayPal自動課金の継続」の状態であることが必要です。

また、ウェブ心理塾の会費に関しましては、
「30日分=月額費5500円」の扱いではございますが、
「PayPal自動課金の停止=即時退会」となります。
「自動課金の停止」後は、会費30日分の保証は消滅いたします(セミナー参加はできません)
何卒ご注意ください。


【Q】
フェイスブックのアカウントを持っていません。ウェブ心理塾に入るにはフェイスブックのアカウントは必須ですか?
【A】
フェイスブックのアカウントを持っていなくてもウェブ心理塾に入塾は可能です(セミナー会場参加も可能)
ただし、ウェブ心理塾の最新セミナーの申込や過去のセミナー動画の視聴などは、
すべてウェブ心理塾フェイスブックグループページ にて公開されています。
それ以外の公開はございませんのでご了承ください。

ウェブ心理塾のすべてのコンテンツを活用されるために、
フェイスブックのアカウントを作成されることをお奨めいたします。



【Q】
私はウェブ心理塾生ですが、このページから申込しようとすると、さらに費用が請求されます。
【A】
こちらは一般の方向けの申込ページです。
ウェブ心理塾生は、ウェブ心理塾のフェイスブックグループページの塾生専用申込フォーム
から申込登録をお願いします。

受付期間中ではありません。

申込期間 2021/09/30(木) 23:59まで
開催日時
主催者 ウェブ心理塾
問合せ先 ウェブ心理塾へ問い合わせする
申込期間 2021/09/30(木) 23:59まで
開催日時
主催者 ウェブ心理塾
問合せ先 ウェブ心理塾へ問い合わせする

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい