Heart&Earth Meditation/体感アスペクト in芦ノ湖

ユニバーサル・アーツ・アカデミー 秋のスペシャル3DAYS

Heart&Earth Meditation合宿/体感アスペクト in芦ノ湖
UAA presents 秋のスペシャル3DAYS
~ハートと感性を開き、大地と風と呼吸をあわせ、天と地の「わたし」誕生~
箱根・芦ノ湖で深まりゆく秋
ユニバーサルアーツアカデミースペシャルイベントのご案内です。
富士山、箱根火山の火、芦ノ湖の水と風のエネルギー
深まりゆく秋、鼓動に耳を澄ませ、
大地と風を感じ、地球とハートと呼吸をあわせていく
 
星空の下での焚火、
雄大な自然の中で
内なる静けさと情熱に出会う

ハートと地球とつながり、​
音と灯りの中で起きてくることをとめることなく
ハートからあふれ出るものを分かち合い
地球と宇宙とつながる 
Heart&Earth Meditation Program
 
ハートと感性を開き、地球と宇宙を体感する
体感アスペクト®

10月15日(金)~17日(日) 募集締め切り10月6日
Heart & Earth Meditation Program(合宿)
10月17日(日) 体感アスペクト ㏌ 芦ノ湖 10月14日締め切り
【17日10時~体感アスペクト】
10月17日(日)体感アスペクト 10:00~16:00 ※昼食付き
集合場所 芦ノ湖キャンプ村 多目的ホール集合
アクセス  下記参照(スクロールしてください)
募集人数 誕生6名 参加費48000円(合宿参加の方割引きあり)
☆見学、天体役の体験:無料。
出入り自由ですがお申込みのみお願いします。
昼食はご自身でご準備ください。
参加者には、ルミナの著書またはCDプレゼント!
申し込み締め切り:10月14日
※終了時間は目安です。実際の時間は、状況により変更となります。
※会場付近に、飲食店はありません。

新しい時代に向けてこころ・からだ・精神・たましいを結び
野性(感覚)とハートをひらいていく
ユニバーサルアーツアカデミーのスペシャルイベントを
芦ノ湖キャンプ場で3日間開催!
 
2016年に誕生した体感アスペクトも
この5年間で多くの方に体験・体感いただきました。
 
誰もがこの宇宙の中で生まれたこと、
多くの星たちに見守られてうまれたことを体感し
宇宙の愛と祝福に包まれる瞬間。
 
そして、同時にいくつもの星の役を経験することによって
他者の誕生へこころが開かれていきます。
 
体感アスペクトでつくるホロスコープの中に立つとき、
なにか具体的にわからなくとも
あたたかいものを感じ、涙があふれてくることも。
 
アスペクトは人生の経験を記憶しています。
だから、この線がつながるとき、
その人がどんな人生をのりこえて来たのかが
ことばを越えてテープごしにつたわってきます。
 
すべての生へのリスペクト。
それは多様性の広がるこの地球の存在そのもののようです。
体感アスペクトはいのちへの愛と祝福、敬意に溢れています。
 
芦ノ湖は、まさに子宮のエネルギーを持つ水場。
すぐ近くにはこ箱根神社、九頭龍神社があり、富士山を眺めることができ
大地には火山性の温泉が懇々と湧き出て、まさに大自然のあらゆるエレメントが
集合する場所です。
 
箱根芦ノ湖の大自然の中でまったく新しい「わたし」誕生。
うちなる龍の道を開き、天とともに新生する
NEW 体感アスペクト。
 
今回、見学も大歓迎!(見学の方は出入り自由・昼食などはご持参ください)
見学の方にも参加する方にもルミナの書籍プレゼント!
 
体感アスペクトの様子を
動画でご覧になりたい方は🔻こちら🔻
========================
【10月15日~17日 Heart&Earth Meditation 詳細】
集合:15日12時45分 芦ノ湖キャンプ村多目的ホール
終了:17日午前9時
募集人数:残4名(全20名)
講師: 須藤昇 ルミナ 
参加費:69,000円(税込み、宿泊費・食費込み)
申し込み締め切り10月6日
 
メイン会場は自然豊かな芦ノ湖キャンプ村です。
https://campmura.com/ 

ワークメイン会場の多目的ホール↓
【プログラム1日目(15日)】
~地球と呼吸をあわせる・山の瞑想~
12時45分集合 ​13時開始 
※小雨決行。雨天の場合、ホールでの瞑想に切り替えます。
 
<内容>
・13時開始 山の瞑想 呼吸の分だけ歩く
・ボディマッサージ 自分のからだとの対話
・夜:焚火ORキャンドル瞑想(任意参加) 
 
プログラム1は、
芦ノ湖を一望できる峠まで歩く山の瞑想です。
忙しい日々、マインドから離れ、自然への感性(野生)を開き、
地球と呼吸をあわせ、開いていくハートと呼吸とともにからだも
自然に動いていきます。

 
今年で5回の”大峯奥駈道”を終えられた
リンクナチュラル の須藤昇さんの指導を受けて山を歩く瞑想へ。
 
※大峯奥駈道(おおみねおくがけみち)は、
吉野 と熊野 を結ぶ大峯山 を縦走する、修験道の道。
1000-1900m級の険しい峰々を踏破する「奥駈」という
峰入修行を行なう約80kmに渡る古道を指す(Wikipediaより)。
 
山登りというと苦しいイメージがある方も多いかもしれませんが
須藤さんが教えてくださる歩き方は、山登りが苦手な方も
体力に自信のない方も
呼吸の分だけ歩くので無理なく歩いていくことができます。
 
歩き始めはアタマがいろいろなことを考えます。
歩いていくうちに呼吸と瞑想が深くなっていき
ゆっくりと地球と呼吸があっていき、
やがてまるでからだが運ばれて、
大地が動いているような感覚になります。
 
ここでの「意識」の使い方は人生全般に使えるでしょう。
 
<須藤さんより>
 
【瞑想について】
山道はただ歩くだけでも
十分に素晴らしいのですが、
 
山の瞑想会では、
瞑想として山を歩きます。
 
呼吸に意識をおいた瞑想としての
歩き方をお伝えいたします。
 
息が上がることがないよう、
息の分だけ自分のペースで歩みを進めます。
 
上り坂であれば、半歩ずつ。
半歩でも息が上がるなら四分の一歩ずつ。
それでも息が乱れたら、一呼吸置く。
 
息の分だけ歩くことにおいて、
全てが平らでありトータルで
あることにつながります。
 
登り坂はイヤだとか、
下り坂だとイイではなく、
登りも下りも関係なくなることがわかります。
 
こうして息へと意識が向くことで、
いまこの瞬間にいることになります。
 
息は未来のものでも、過去のものでもありません。
いまこの瞬間にあるものです。
 
ヴィパッサナー瞑想をしながら
歩くようなものですから、
歩き続けるうちに山とのつながりを
感じられる瞬間が訪れることでしょう。
 
先へ先へと急ぐことなく、
いまここを感じながら一歩一歩を踏みしめる
感覚は日常生活にも通じていきます。
 
また、筋力を極力使わずに中心に根差した
身体の使い方もお伝えします。
 
普段は前足を前に踏み出して歩いているはずです。
こうした歩き方は筋力を使い、
酸素を消費して息が上がり疲れます。
 
登ろうとする意識がなくなっていくことで、
後ろ足を使うことができるようになります。
 
後ろ足を使うことができれば、
二足歩行のバランスを保つために
前足は自動的に前に踏み出てきます。
 
後ろは前でもあり、下は上でもある。
中心に根差して山を歩く。
 
"登るのではなく、身体が運ばれていく"
感覚を得ることができます。
 
為そうとすることなく為る、
無為の為を体感として理解する
きっかけになるかもしれません。
峠からは晴れていれば芦ノ湖を一望できる景色がひろがっています。
反対側には富士山も!

頂上の芝生の上で富士山を見ながらボディマッサージ。
 
天気によっては、山から下りてからは芦ノ湖キャンプ村のホールで
ルミナの誘導とともに
からだのマッサージをしながら自分のからだと対話します。
 
<山の瞑想 参加者の声>
■息をあげることなく登り切れたことが新鮮でした。
自然と一体になること、同行の方とも呼吸を合わせるような、
勝手に合っていくことは、
決して自分を譲ることでは無いんだなと感じました。
 
山を降りる時、昇さんが教えてくださった
「本当は止めるんじゃなく、信頼して進んで行く」
というのもただカラダを感じて、
カラダの動きたいように方向付けていくだけで
とても心地よく動くことができました。
 
■山に登るのは「息が上がるもの、疲れるもの、どこか痛くなるものだ」
という前提だったことに気づき、
息があがらない程度で動いてちゃんと登れるということにあらためて気づいた。
呼吸・鼓動に意識を向けると自分のペースがどのくらいなのか分かった。
山を降りる途中、自分の五感が鋭くなっている時があった。
 
■時々、山が受け入れてくれている、
受け入れてもらったな、応援してくれているなと感じるポイントがあった。
 
土の匂い、鳥の鳴き声、雨の音、小枝が折れる音、
五感が自然と開かれていくのを感じ、
山・森からパワーを頂けた感じがした。
 
自分の体にもすごく意識が行って「ありがとう」
に気持ちでいっぱいになり、
「人は自然の一部なんだな」と何度か感じて、
その時一瞬すごく体が楽になって山に森に包まれた感じがした。
 
■これまでは山に登ろうとするとき、
目標地点を定めてそこに向かって
意気込むように筋肉を使って登っていたことに気づきました。
 
呼吸に意識を向けて、呼吸の分だけ登っていくことで
本当に疲れがありませんでした。
自然と足が進んでいき、永遠と登れそうな感じがしました。
 
呼吸を頼りにすることで、自分も山も信頼でき、
下山も思いの外スムーズに降りることができました。

 
■はじめてでしたが、楽しかったです。
一生懸命に歩くことに専念できたことが楽しかった。
雑念が全く湧いてこないで、ただ歩くことを楽しむことができました。
様々な思いが出てきても、山を歩きながら山に吸収されていくような感覚、
わたしが浄化されていくような感覚でした。
 
■呼吸に合わせるとほとんど息があがらず、
淡々と歩き続けられた。足を後ろに引くと自然とあがり
とても楽。過去の山歩きは「歩こうとしていた」ことに気づく。
 
前に行こうとするなら後ろを意識する。
下に降りるときは上へ意識を向ける。
反対を意識することでスムーズに動く。
負担がとても減る。それがとても面白かったです。
 
■今までの山歩きは、山頂に行く、
先に進むのが目的となって楽しさを感じていなかった。
呼吸が上がらないということを意識することで
こんなにも山を登り、歩みを進めることに
集中できるとは思っていなかった。
 
下りは、声をかけてもらうまで、
呼吸を止めて歩いていたことに気づき、びっくりした。
止めない歩きをしてみると、意外と転ばないことが面白かった。
 
■周りとの一体感を感じた。
自身の緊張もなく、逆にリラックス状態が続き、
より瞑想状態になり、身体から意識へと
常にその状態が続き、眠くなるくらいの脱力感を味わった。
すべてがつながる感覚。
 
自分を感じることで全体へ意識が広がるのを感じ、
全体からの気も感じた。
 
■呼吸は普段いろんな雑音や出来事に遮られ、
何も意識しなければ乱れてしまうけれど、
意識を合わせられるようになったら、
どんなシーンでも自分になれ、
宇宙や繋がりたいもの・人とつながることができると感じました。
とても幸せな体験が出来、
今後、いろんなシーンで活かしていきたいと思います。
自然に戻る。魂に戻る。それが出来たことが嬉しかったです。
 
<夜の焚火orキャンドル瞑想>
夕食をいただいてから焚火タイム(19時~20時)です。
(天候によってはキャンドル瞑想)
火を見つめる時間。
火は今、現代人に必要なエレメントのひとつだと感じます。
次元が変わり、「火」の概念も変化。
戦いの炎は創造の炎へ。
 
山々の風と湖の水の音、
暗闇に立つ炎とパチパチと木々が燃える音。
 
五感(野生)が開かれていくのを感じるでしょう。
それは、静かでありながらエネルギーに溢れています。
 
内なる炎(野生)に出会っていく時間です。
現代社会で忘れられていた感覚を呼び起こすでしょう。
=================================
【プログラム2日目(16日)】
~呼吸をひろげる ハートをひらく・わかちあう~
・早朝 湖畔で瞑想
・10時~ ダンス、ブレス、ボディーのワーク
     チャクラトーニングなど
・夜 キャンドル瞑想&タッチヒーリング
 


 
静かにじっとしていることが苦手な人もいるでしょう。
このプログラムで体験する瞑想は
「起きてくることを止めない」動く瞑想です。
ふだん、なかなか大きな呼吸をすることもあまりない昨今。
最小限の呼吸で自然とからだの動きも小さくなり、
からだも感性も閉じがちです。
 
呼吸はこの地球での最初の生命活動です。
「息吹」はいのちをからだに吹き込むこと。
呼吸をすることは、生きることそのものです。
 
心的なストレスなどで
行動することや表現することを制限したり、
感じることを閉ざすと呼吸が浅くなっていきます。
 
呼吸が浅くなると全身に酸素が供給されず
思考に意識が偏りがちになります。
 
呼吸を丁寧に意識して、全身に酸素を十分に行き渡らせることで
氣血がめぐり、循環し、活性化し、生命エネルギーが起きてきます。
意識が深くなり、第3の眼、第5の眼も活性化していきます。
 
さらに「呼吸」を全身にひろげていくことで
からだが自然と動いていきます。
その動きはまるでダンスのようなムーブメントに。
音ともに起きてくる動きに委ねていくことで
凝り固まっていたエネルギーが動き始めます。
 
こころもからだも解放され、深くくつろぎ、自分の内に眠る
可能性や創造性の根源に触れていくでしょう。
 
それは、ひとつのブレイクスルー体験かもしれません。
呼吸がめぐるとき、ハートが開かれ
内側からあふれ出る生命エネルギーに驚くでしょう。

昨年のレポート
https://www.u-a-academy.org/post/体感レポート-heart-earth-meditation-2日目-樹木-肩甲骨-背骨-ダンス-キャンドル
 
 
<参加者の声 ダンスワーク・ブレスワークなど>
ボディワーク ブレス・ダンス
 
■呼吸から生まれてくる動きが、
だんだんと自然にできるようになった。
周囲のことにはあまり意識を取られず
呼吸に集中して行くのはとても気持ちよかった。
 
■呼吸が生まれる瞬間を意識することで
世の中を受け入れる。
吐き出すことで自分を表現する。
呼吸ってそう言うことなんだなぁと感じました。
 
■自分って動きたいままに動けるんだなと
どこか別の場所から見ている自分。
しかも面白がっているのを発見し、驚きました。
 
■人に見られることを意識しないダンス。
初めての体験でした。
普段体を使うことがあまり無いので、
こんなに気持ちが良いのかと、正直びっくりしました。
 
■息を意図して吐くことで、
新しい空気がどんどん体の中に入り、また出て、
空気が体の内と外とを循環していきました。
それに伴って新しい動きがもたらされていきました。
体が筒になる感じがしました。
 
■途中から体が勝手に動き始め、
何かひとつ胸から解き放たれたものがあり、
魂の喜び、振動がありました。
 
■体全体から息を吐くと
自然と大声を出していて自分で驚いた。
体が自然にそうしていることに気づき、
同じようにしようとすると逆にできなくなっていて、
やろうとしないことも大切だと感じた。
 
■体での呼吸のやり方は全身を緩め、
呼吸の量が変わった。
見せるのではなく心のままに動くこと、
ただそれだけであるのを感じた。
◇◇◇
夜はキャンドル瞑想&タッチヒーリングです。
ゆっくりと静かにハートを分かち合う時間です。
<参加者の声 キャンドル瞑想>
■自分のハートを感じていると、胸のあたりが本当に痛んできて驚いた。
■一対一で手と手を合わせ、ハートとハートを合わせる…感動しました。
■自分のハートチャクラを感じる。
感じ続けるのも素晴らしい体験でしたが、相手とハートチャクラ同士で感じ合うのは、
深く・透明で落ち着いた安心感があり、今ここにあることへの感謝、
相手とつながっていることへの感謝があふれてきました。
おだやかで平和な体感でした。

 
■分かち合いを重ねるにしたがい、
涙がこみ上げて大号泣している自分が居ました。
こうして「分かち合いたかった」という事、ただただ感謝の気持ち。
起きてくる事を止めないということの大切さを実感しました。
 
■涙が止まりませんでした。
人の温もりに触れあふれてきました。
みんなへの感謝と自分への愛を感じました。
 
■自分のハートを開き、自分を投影する仲間と
手を取り合いながら場を一つにする。
この体験をできたことがよかったです。
=================================
【プログラム3日目(10月17日)】

早朝、湖畔での瞑想ワークから(雨天時は変更)
天候によって、2日目か3日目か変わりますが
森の樹木とつながるワークなども予定しています。

それぞれのお気にいりの木をみつけて
ともに過ごし、そのあと、それぞれの木をみんなに紹介。
自然との距離が近くなる時間です。

この後、朝食をとって合宿プログラムは終了となります。

<合宿中の食事>
すべてのお食事はオーガニックきらりさんで
瞑想合宿にあわせた内容で準備いただきます。
 
自然食弁当。自然飼育の肉・卵。米、野菜、調味料など全てオーガニックです。
(基本 お肉類はすくなめ 玄米ごはんにしていただく予定)

※食べれない食材などは、申し込み時にフォームでお知らせください。

<宿泊コテージ>


☆持ち物
懐中電灯、宿泊道具、防寒着
 
☆合宿中の食事について
 1日目:夕食付き
 2日目:朝食、昼食・夕食付き
 3日目:朝食付き
 
☆コテージは4名での相部屋(6名定員のコテージです)
 各コテージにお風呂があります。
 備え付けのシャンプー、リンス、ドライヤー、タオルあり。
 キッチン、冷蔵庫があるので簡単な調理可能。
 食料持ち込みいただいてOK。

 
【オンライン アフターシェア会(自由参加)】
10月24日(日)19:30~(予定) Zoomオンライン
 プログラム参加者のみがリアルタイム参加いただける場。
 みなさまの気づきや変化などを語り合いシェアします。
 
シェア会のレポート
https://www.u-a-academy.org/post/昨夜は-heart&earth-meditation-シェア会ありがとうございました!

==============================
【17日10時~体感アスペクト】
10月17日(日)体感アスペクト 10:00~16:00 ※昼食付き
集合場所 芦ノ湖キャンプ村 多目的ホール集合
募集人数 誕生6名 参加費48000円(合宿参加の方割引きあり)
☆見学、天体役の体験:無料。出入り自由ですがお申込みのみお願いします。
      昼食はご自身でご準備ください。
申し込み締め切り:10月14日
※終了時間は目安です。実際の時間は、状況により変更となります。
※会場付近に、飲食店はありません。
==================================
 
<参加者の声 体感アスペクト>
 
■自分自身のホロスコープを受け入れる大きなきっかけになりました。
自分が星になってみると、その時々で本当に印象が変わって驚きました。
星の位置もアスペクトも一人として同じ形はなくて、
みんなが星を輝かせていけばいいんだ。
みんな宇宙から祝福されている命なんだと感じました。
すべてが感謝です。
 
■天体さんたちのそれぞれの声が大変うれしく心に響きました。
 
■一言で言うと「本当に嬉しかった」に尽きます。
今まで頑張って来たこともちゃんと見ていてくれたんだな。
やっと、ここまで来れたなとジンとしました。
 
■宇宙からの祝福のシャワーを受け、
感謝の気持ちで涙が溢れました。
惑星さんからのメッセージが心に沁み渡り
忘れられない再誕生をすることができました。
 
■二度目の再誕生は
自分がいつもみているはずの自分のホロスコープなのに、
中心から見ることでいつもと違った様子に見えることに
あらためて新鮮さを感じた。
一度目より愛着を星々・アスペクトに感じるようになっていた。
 
■2回目の再誕生です。
苦しく感じていたつながりはすでに懐かしいものになり、
新たな決意として響かせようとしているのが、
ものすごく感激したことでした。
星役は、人の再誕生にその時にふさわしい言葉が降りてくる。
そこへの信頼はますます揺るぎないものになりました。
 
■2回目です。思っていた以上に救われること、
天体との会話の神秘さをあらためて実感しました。
自分の変化・成長を感じました。
生まれてきて良かったと実感し、
何度生まれても良い。この場に来たかった事を感じた。
===========================
 
☆会場 芦ノ湖キャンプ村
〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
☆アクセス
 車☐東名高速道路:御殿場I.C.から約30分(17km)
 車☐箱根新道:箱根口I.C.から約40分(21km)
 バス☐JR小田原駅東口より4番のりば「桃源台」行き約75分(バス約60分・徒歩約15分)
 バス☐箱根湯本駅より3番のりば「桃源台」行き約60分(バス約45分・徒歩約15分)
 高速バス□新宿より小田急箱根高速バス「箱根小田急山のホテル」行き「箱根桃源台」下車
 高速バス□羽田・横浜より小田急箱根高速バス羽田線
     「御殿場・箱根桃源台」行き「箱根桃源台」下車
 
☆参加費
①Heart&&Earth Meditation合宿 69,000円(税込み、宿泊費&食事代込)
②17日 体感アスペクトのみ参加 48,000円
     昼食、ホロスコープ付き 
③合宿+体感アスペクト 97,000円(税込み、宿泊費&食事代込)
<特典>すべてのコースでルミナの書籍またはCDプレゼント
 
☆お申込み方法
 お申込フォームへ入力し、「参加方法の選択」欄より、
 参加を希望する内容を選択してください。
 参加費については、事務局よりお申込内容確認後、別途ご案内致します。
 
☆お支払い方法:銀行振込 またはPayPal
  
 
<キャンセルポリシー>
入金後のキャンセル(返金)は受付いたしておりません。
よく日程をご確認の上、お申し込みください。
 
 
☆外部講師紹介
 
須藤 昇さん プロフィール
世界最大級の能力開発企業にて成功哲学を伝える
インストラクターとして数百名を超える
クライアントを担当し、
事業部の支店統括責任者などに従事。
 
退職後の2015年 偶然が重なっていく
不思議な縁に導かれ、修験道において
最も重要視される大峯奥駈道に単独行に入る。
 
大峯奥駈道での行中に山と呼吸が合い、
樹木、岩、植物などとの境界線が消滅する
一つに ”つながる” 体験をする。
 
”つながる” 体験以降、音の持つ周波数と
自らのエネルギーが共鳴して身体が自然に
動いていく瞑想としてのダンスが起こり始める。
 
自然や音とのつながりだけにとどまらず、
エネルギーの共鳴による異性と
一つに”つながる”体験が起き始める。
 
現在は「自然とつながる~リンクナチュラル」
及び 「リンクエナジー」を主宰し、
自然や音、異性などとの “つながる”体験を瞑想や
エネルギーワーク、講義によってシェアしている。
 
2016年から
「キャンドル瞑想会~音と灯りのなかで~」 開催
2017年から
「くつろぎと一体感のセクシャリティ講座」
2018年から
「山の瞑想会in大山」
「ダンス瞑想会~音と一つになる~」
「旋回瞑想会~天地をつなぐ螺旋~」開催
11月からルミナ氏と共催にて
「UNIVERSE LOVE セクシャリティートークセミナー」開催
2019年からは
「UNIVERSE LOVE リトリート」を開催
 
また演者として、主催者としての依頼があり
奉納舞などのご神事にも携わっている。
(江島神社, 河口浅間神社,天河大弁財天社など)

 
リンクエナジーHP
 

【主催】
一般社団法人ユニバーサル・アーツ・アカデミー(UAA)
<お問合せ先>
ユニバーサル・アーツ・アカデミー事務局
info@u-a-academy.org
ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー
【運営】
一般社団法人ユニバーサル・アーツ・アカデミー(UAA)
〒 111-0035
東京都台東区西浅草2-12-1-305
TEL 0800-808-2020
Eメール info@u-a-academy.org
ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー ーーー
 
 
申込数 受付期間外
申込期間 2021/10/13(水) 23:45 まで
開催日時
  • 2021/10/15(金) 13:00 〜 2021/10/17(日) 17:00
    カレンダーに追加 Google Mac (iOS)
料金 ①Heart&Earth Meditation合宿 69,000円
②体感アスペクトのみ参加 48,000円
③合宿+体感アスペクト 97,000円
開催地

芦ノ湖キャンプ村

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164GoogleMapで見る

主催情報

主催者 一般社団法人ユニバーサルアーツアカデミー
問合せ先 一般社団法人ユニバーサルアーツアカデミーへ問い合わせする

申し込みフォーム

受付期間中ではありません。

申込数
受付期間外
申込期間
2021/10/13(水) 23:45 まで
開催日時
  • 2021/10/15(金) 13:00 〜 2021/10/17(日) 17:00
    カレンダーに追加 Google Mac (iOS)
料金
①Heart&Earth Meditation合宿 69,000円
②体感アスペクトのみ参加 48,000円
③合宿+体感アスペクト 97,000円
開催地名
芦ノ湖キャンプ村
開催地住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
主催者
一般社団法人ユニバーサルアーツアカデミー
問合せ先
一般社団法人ユニバーサルアーツアカデミーへ問い合わせする