ダブルケアってなぁに??〜介護と子育て〜

8年前くらいから、認知症の母と同居して
介護しながら子育てをしてました。
 
数年前は、まだまだ母が
色々と出来たので
介護してるというよりは
ちょっと物忘れの酷い母に
私がサポートしてもらいながら
子育てしてる感じでした
 
でも、徐々に母の症状も
進んできたせいか
昨年1年間は、本当に本当に大変でした
 
母の自立度が下がっていることに気づかずに
今まで通りの生活をしようとして
私達家族の生活が、スムーズに進まない局面が
少しずつ起こるようになってきたんです。
 
そうやって、少しずつ進む介護もあれば
いきなり、介護が必要になることもあり
本当に様々な介護の形があります
 
介護事業所で、サービス提供責任者として
ヘルパーとして、勤務してきた経験と
自分自身のダブルケアの経験を通して
私が学んだのは、子育てで学んだことと同じ
「いい加減が良い加減」
 
他人がどう言おうと
その家庭がハッピーになるのなら
手抜きも、外注も、大歓迎。
 
だって、介護してるからって
不幸になる必要なんて、ないもん
 
いかに、家族が幸せでいられるか
を、考えることが大切だって
思えるようになりました

その途中で、テレビ局3社、新聞2社から
取材して頂きました。
この日は、取材して頂いたテレビのDVDを
みんなで、観た後に、ダブルケアについて
色々とお話出来たらと思っています。
お時間ある方は
おはなし会終了後に、ダスキンさんの新サービス
「精米生活」を使った、精米したてのご飯を
ご紹介する時間をもうけさせていただきましたので
一緒に、試食してみてくださいませ〜

【日時】2017年11月16日(木)10:30〜12:30

【場所】ホリスティカルハーブテントままろま平尾サロン
    西鉄平尾駅徒歩3分

【参加費】1000円

申し込みの受付は終了いたしました。

申込人数 / 定員 3人 / 7人
申込終了日 2017/11/16 09:00まで
開催日 開始 : 2017/11/16 10:30
終了 : 2017/11/16 12:30
カレンダーに追加 Google Mac (ics)
主催者名 島本 智恵子
住所 福岡県南区高宮
開催場所 ままろま平尾サロン
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい