Clover出版 TOP2 小川泰史&小田実紀 スーパーフリートーク講演会 ここだけで公開します「真の姿」と、ずっと見ていたい「あの2人の絡み」、そして人生の豊かさを手に入れるために大切なこと

【40名限定】
 

Clover出版 小川泰史&小田実紀 
スーパーフリートークショー


ここだけで公開します「真の姿」と、
ずっと見ていたい「あの2人の絡み」

そして・・・人生の豊かさを手に入れるために大切なこと




3年前。

たった200万を握りしめて・・・
株式会社Clover出版をつくった。

結婚、妊娠、初出版・・・そして創業。

「幸せの絶頂?」



人からはそう見えていたかもしれない。

でも、本当は「人生のどん底」にいた。

人の裏切り、一瞬で経済的壊滅に追い込まれた。




・・・。

絶望。失望。そんな感情しかなかった。

「もう捨てるのもはない」



そんなときにも「小田」はついてきてくれた。

なんの保証もない。

初月に400万稼がなければ倒産。

そんな馬鹿げた起業ギャンブル。

それでも「小田」はついてきてくれた。


創業、そして、毎日死ぬほど働いた。



こんな声が聞こえるまで働いた。

そして、様々な困難をも乗り越えようとした。


子が生まれた・・・。



でも、子供が1ヶ月も早く生まれ、
特別治療室にはいったから



補助金だけでは病院代が払えなかった。



生まれたばかりの子供に会い、

そして、病院代も払えない情けなさに、
ホテルで一人泣いたこともある。




・・・

・・・

すべての困難を乗り越えようと必死に働いた。



あれから3年が経った。


たくさんの人の応援のおかげで、
年商は2億を超え、会社は軌道にのった。

お金も前よりも豊かになった。
つきあう人も変わった。





でも、「俺たち」は変わらなかった。

 

人生を豊かに生きること
 

この本当の意味をしっているから。

「幸せ」というものが、なんなのか知っているから。

 

だから、2人の関係もなにも変わらない。


仕事がうまくいったから豊かになったのではない。


貧しいときから「豊かさ」を知っていたから、
仕事が、事業がうまくいったのだと思う。


 

うん。そうだ。

そうなんだ。

知らずのうちに、「俺たち」は知っていた。


人生のすべてがうまくいく法則を、

それをかなえる日常はどうやってすごせばいいのかを。




さて、ときどき、

「俺たち」が話している姿をみてる人が「面白い」という。

なぜか、楽しいらしい。

漫才をみてるみたいだという。


セミナーをやったら、
懇親会で必ず言われる。

「お二人は、本当に仲がいいんですね!」

「セミナーも興味あるんですけど、トークが楽しみなんです。」

「お二人のフリートークが見てみたいです!」


いやいや、仲がいいのかな(笑)



結構、喧嘩もするし、人間的には真逆だから、

意外と考えは合わないし、むかつくときも結構ある。


でも、なぜか2人でいるとうまくいく。

それって、なんでだろう。

それは「信頼」なんだと思う。


なら、「信頼する」ってどんなことなんだろう。


人の悩みは100%たどり着くところは、

「人間関係の悩み」だ。



どこかで、その「人間関係」というものの、

秘訣みたいなものを知っていたのかもしれない。



それはつまり、「人生を豊かに生きるコツ」みたいなものだ。


なにかつくりこまれたセミナーじゃなく、

普段の「俺たち」が話してる、そのありのままで話そうと思う。





====================

もしかしたら喧嘩し出すかもしれないし、
言い争いをはじめるかもしれない。

なんだか「いい言葉」が飛び出すかもしれないし、

心に響いて忘れられない言葉をもらえるかもしれない。

=====================



スーパーフリートークショー




それが「俺たち」には似合うのかもしれない。


そう・・・「俺たち」








株式会社Clover出版 
代表取締役 会長 

小川泰史






株式会社Clover出版
取締役 編集長

小田実紀






小田のファンはずいぶん多い。


小田が8割話すかもしれないし、

小川が8割話すかもしれない。


いや、必ず小田が後半追い込みをかけてくるんだ。

だから、きっと最後は50:50になるはずだ。


何が起こるかわからないスーパーフリートークショー。


そのあとには、懇親会もある。

だから、フリートークショーを聞いたあとに、
懇親会で飲みながら話せることもあるから、

この日、来てほしいと思う。

限定40名だけ。


日程や詳細は、最下部を見てほしい。


あなたにお会いできるのを楽しみにしています。


株式会社Clover出版
代表取締役 会長

小川泰史

 

申し込みの受付は終了いたしました。

定員 40人
申込終了日 2018/01/26 23:45まで
開催日 2018/01/28 15:00 〜 2018/01/28 17:00
カレンダーに追加 Google Mac (ics)
料金 5,000円(税込)
主催者名 株式会社Clover出版
住所 東京都渋谷区渋谷2丁目2-17 TranceWORKS青山ビル 2F
開催場所 ジブ二ラウンジ
開催場所URL http://tranceworks.jp/shibu2lounge

大きな地図で見る
定員 35人
料金 4000円
住所 東京都渋谷区渋谷2丁目2-17 TranceWORKS青山ビル 2F
開催場所 ジブニラウンジ
開催場所URL http://tranceworks.jp/shibu2lounge
懇親会会場は同じ会場でケータリングにて、
1人4000円の会費で行います。

ジブニラウンジ
http://tranceworks.jp/shibu2lounge

こちらのお支払いは現地でお願いいたします。

着席は35名までとなりますが、
フリーの立食でもお楽しみいただけます。

お酒は、

ビール、焼酎、ウイスキー、炭酸、ワイン
ウーロン茶、オレンジジュース、コーラなど。

食事はケータリングでのメニューとなっております。




 

メッセージとシェアで
応援をよろしくおねがいします!