【ZOOM開催】「CHANGE〜不確実さをチャンスに変える」プログラム説明会

変化をイノベーションのバネにする強い組織カルチャー醸成


このような課題をお持ちの企業様にお勧め

● 変化を受け入れない社員の意識変革をし、全社員に同じ方向を向いてもらいたい。
● 古い体質で、上層部の方で変化に対する意識が乏しい。
● 変化が激しい中で、現状分析ができ、チームをインスパイアするリーダーを育てたい。
● 激しく変わる市場ニーズに対応するためのモチベーションが下がってしまっている。
● ダイバーシティー推進を求められているが、社内カルチャーにするのに時間がかかる。
● 業界環境の変化が激しくて、社員が疲弊している。
 

このプログラムで習得できること

● 変化が生じたとしても自分をどうマネジメントしていけば良いのかを理解する
● 変化にはパターンがあることを理解する。
● それぞれのゾーンでどのようなマインドとスキルを持てばいいのかを学ぶ。


セミナー内容

● プログラムの概要説明
● ブレイクアウトルームに分かれ、実際のワークをご体験いただきます
● 導入形態のご説明


セミナー概要

変化はどこにでもあり、そのスピードは増し、そして逃れることはできません。
変化を成功させるには、優れたプロセスだけでなく、変化を実現する人材が必要です。リーダーは変化の源と、メンバーを繋げる役割です。
私たち人間は、生き残るために変化に対応するようにできているため、変化を難しく感じたり、脅威と感じたりすることがあります。

フランクリン・コヴィーの調査でわかったことは、「変化は組織にどう影響を及ぼすか」という質問に72%が「悪くなる」と答えました。
また、 「変化はあなたにどう影響を及ぼすか」という質問に対しても、88%の人が「悪くなる」と回答しました。
また、長期的なストレスを感じる人が2.5倍増え、病気になるリスクが4倍に増え、転職活動を始める人が3倍増えることが明らかとなりました。

我々は、変化の激しいこの時代、どうしたら変化をチャンスに変え、チームを導く人材を育成することができるのでしょうか?
良いことに、変化には予測可能なパターンがあります。
社員とリーダーがこのパターンを理解し、活用することで、変化に対する反応を管理し、変化に積極的に備え、より効果的な結果を得ることができるようになるのです。

フランクリン・コヴィーが提供する「CHENGEー不確実をチャンスに転換する」では、共通する変化のパターンごとに、「個人はどんなパラダイムを持つか」「個人を導くためにリーダーは何をするのか」について学びます。

  

 

申し込みフォーム(1社2名まで申込可能)

会社名必須

従業員数必須

所属部署必須

役職必須

名前必須

ふりがな必須

電話番号必須

※当日連絡のつく電話番号を入力ください

メールアドレス必須

企業ドメインのメールアドレスを記入ください。

メールアドレス(確認用)必須

参加目的を教えてください必須

セミナーを知ったきっかけを教えてください必須

参加日を選択する

※人材育成担当の方向けです。
※自己啓発・同業者様のお申し込みはご遠慮いただいております。

必須

お連れ様 1

所属部署必須

役職必須

名前必須

ふりがな必須

メールアドレス必須

企業ドメインのメールアドレスを記入ください。

メールアドレス(確認用)

参加日を選択する

※人材育成担当の方向けです。
※自己啓発・同業者様のお申し込みはご遠慮いただいております。

必須

※最大 1 名まで一度にお申込みいただけます。


申し込みフォーム(1社2名まで申込可能)

ただいま、申し込み受付中です。

申し込む
申込数 / 定員
30 / 100人
申込期間
2022/10/19(水) 13:20 まで
あと 19日
開催日時
料金
無料
開催地名
ZOOM 開催
主催者
フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
事務局
問合せ先
事務局へ問い合わせる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNS・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用ください

このページのタイトルとURLをコピー