脳卒中患者が抱える本質に向き合う! 心と体に寄りそうリハビリを目指して















2018年9月30日(日)6:00a.m.更新
台風24号の接近による悪天候が懸念されておりますが本日のセミナーは予定通り開催致します。
受講者の皆様におかれましては、身の安全を第一に考え、ご来場される際は、
お足元に十分ご注意してお越しください。




脳卒中患者は、片麻痺、嚥下障害、言語障害などの後遺症が残ることが多く、寝たきりの原因の30%を占めます。様々な麻痺症状により自分の状態を伝える事が困難な場合が多く、リハビリを進めるにあたってのモチベーションを継続させることが大きな課題です。当セミナーでは、リハビリを指導する側とそれを受ける側との双方の問題点を知り、改善することを目指すとともに、患者の体だけでなく心に寄り添うリハビリをどのように実践していくかを解説していきます。

自らが脳卒中患者であった小林純也先生が、脳卒中患者の状態・心情を分かりやすく解説。
明日からのリハ内容が変わります!
ぜひご参加ください。

日時: 2018年9月30日(日)10:00~16:00(開場9:30~)
場所: ジャパンライムセミナースタジオ 
   東京都文京区本郷4-2-8-3F 
   東京メトロ丸ノ内線、都営大江戸線「本郷三丁目」駅徒歩2分
受講料: 8,640円(税込)<学生 1,080円(税込)15名まで>


 












【講師】小林 純也 先生 
【所属】旭神経内科リハビリテーション病院 認定理学療法士(脳卒中)
    一般社団法人 脳フェス実行委員会 代表

■プロフィール
高校卒業後、プロボクサーを目指し日々練習に没頭していたが、プロテスト直前、シャドーボクシング中にジムで倒れる。病名は脳梗塞。運動麻痺、感覚障害、運動失調、高次脳機能障害と、多様な症状を経験する。懸命のリハビリで社会復帰を果たし、ボクシングも再開する。引け目を感じていた「障がい」を「強みへ」変えるため、理学療法士免許を取得。現在は、回復期リハビリテーション病院で臨床を行う傍らで、脳卒中患者と健常者との溝の無い社会を目指し、一般社団法人 脳フェス実行委員会の代表として様々な方面で脳卒中患者の能動性を取り戻す試みを展開している。
また、脳卒中経験者の主観を伝え、障がいを体感することのできる講習会「脳卒中患者だった理学療法士が伝える本当の事」は、医療・介護職者・学生と受講生の臨床経験にかかわらず評判を呼び、日本全国で講演依頼が後を絶たない。
著書 脳卒中患者だった理学療法士が伝えたい、本当のこと (三輪書店)

<認定理学療法士制度ポイント認定講座について>
当セミナーは公益社団法人 日本理学療法士協会の認定理学療法士制度
ポイント認定講習会・研修会の認証セミナーです。
本セミナーは該当受講者様の申請により、5ポイントの履修ポイントが得られます。

認定領域
神経理学療法専門分野:神経(全領域)


※協会へのポイント申請には、受講後にお渡しする「受講証明書」が必要となります。

【お申し込み方法】
  1. ページ下部にある申込みフォームに必要事項を入力して送信してください。 FAXでのお申込みも可能です。
    FAXでのお申込みの方はコチラをクリックし、申込書をダウンロード~印刷~記入した上でジ ャパンライムまでお申込みください。
  2. 自動返信の受講料支払方法のメールが届きます。
  3. メールに記載されたいずれかの方法で受講料をご入金ください。
    一度入金頂いた受講料のご返金は致しかねますのでご了承ください。
  4. ご入金確認後、入金確認をメール送信します。受講票は開催日の一週間前を目安にメールでお送りします。印刷し、当日会場受付で ご提出ください。

【ご注意事項】

※ご利用のセキュリティソフトやメールソフトに、迷惑メール防止機能が付いている場合 や、携帯電話・スマートフォンでメールを受信する場合、迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動振り分けされたり、削除される 可能性があります。あらかじめ下記のドメインを受信可能なドメインとして設定の上お申し込みください。

  • @japanlaim.co.jp
  • send@event-form.jp

尚、ご登録いただいたメールアドレスには、ジャパンライムからのご案内 をさせていただきます。

申し込みの受付は終了いたしました。

定員 40人
申込終了日 2018/09/30 07:00まで
開催日 開始 : 2018/09/30 10:00
終了 : 2018/09/30 16:00
カレンダーに追加 Google Mac (ics)
料金 ¥8,640(税込)
<学生¥1,080(税込)>
主催者名 ジャパンライム 株式会社
住所 東京都文京区本郷4-2-8-3F
開催場所 ジャパンライムセミナースタジオ
開催場所URL http://www.japanlaim.com/seminar/map.pdf

メッセージとシェアで
応援をよろしくおねがいします!