2/23 さらにスムーズに!効率的に! リハビリテーション科向け、業務改善提案セミナー

最終更新日:2019/1/10(木)- ページ下部、山崎先生からのコメントを掲載!







職場の業務運営、人材育成、組織マネジメントなど…。

それらをよりスムーズに、より有意義なものにしませんか?



近年のリハビリテーション科では、リハビリ従事職員の増加に伴い、
業務運営と人材育成の両立が難しくなってきています。

一方、リハビリテーションはその“質”を問われることが多くなりました。
しかし実際は、“質”の向上に必要な教育体制や連携のとれた組織作りが不十分で、
「新人がうまく育たない(育てられない)」「周囲の協力を得ることができない」など…。
業務運営にかかわる問題を抱えることが多くなり、それらを科内で解決が出来ず、
ましてや他の病院や施設に相談することも出来ないという現状があります。

そんな皆さんの抱えるお悩みを少しでも解決に導きたいというのが、
今回のセミナーのメインテーマになります。ご興味のある方は是非、奮ってご参加ください!




日 時:2019年 2月23日(土) 15:30 ~ 19:00(開場 15:00)
会 場:ジャパンライムセミナースタジオ
    東京都文京区本郷4-2-8 フローラビル3F
    (東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線「本郷三丁目」駅徒歩2分)
講 師:山崎 肇 先生(R-future 代表)
受講料:¥5,400(税込み)
定 員:40 名
参加対象者:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などリハビリテーション科に従事されている方

※ セミナー終了後に会場にて1時間前後の交流会を予定しております。
  ささやかながら軽食をご用意させていただきますので、ご都合のつく方は是非ご参加ください。



■内容
前半は、講師である山崎先生の講義になります。
数多くのリハビリテーション科の立ち上げに関わってきたご経験をもとに、
業務運営や人材育成についてお話しいただきます。

後半はシンポジウム形式を予定しております。
事前に募集したパネリスト3名が登壇、山崎先生へお悩み相談をしていただきます。
また、パネリスト以外の方からのお悩み、ご質問についてもお伺いできればと思います。


 

■講師
山崎 肇 先生
所属:R-future 代表

【 プロフィール 】
< 職 歴 >
1989年 03月 専門学校 社会医学技術学院 卒業
1989年 04月 東京慈恵会医科大学附属病院 入職
1993年 04月 札幌南逓信病院 入職
1995年 04月 札幌円山整形外科病 入職
2010年 07月 羊ヶ丘病院 入職
2017年 10月 R-future 設立 (リハビリ運営に特化したコンサルタント)

< 学会・社会活動 >
1996年 マニュアルセラピー研究会 事務局長
2001年 日本徒手療法研究会(現日本徒手理学療法学会) 北海道理事
2007年 日本理学療法士協会 教育局研修部 部員
2013年 日本理学療法士協会 研修企画小委員会 委員
2014年 札幌医科大学保健医療学部臨床教授
2015年 日本理学療法士協会 日本運動器理学療法学会幹事

< 修了した研修コース >
1998年  Maitland 頸肩コース修了
2005年 ドイツ徒手医学認定コース basic course修了
2006年 運動器専門理学療法士取得
 
《 山崎先生からコメントをいただきました!》

 現在社会において変化の速度がとても早くなってきています。これは医療業界においても同様で、
リハビリ部門にも求められることが急速に変化しています。

 我が国において、年間1万人以上の理学療法士、作業療法士が排出され、組織内での平均年齢は低
下し、若手スタッフの占める割合が多くなっています。そのような状況の中、どの様にスタッフ教育
をし、組織を運営していくのか?
 それには、スタッフ間でのコミュニケーションがとても重要で、その為にはこれまでの組織構成で
は限界にきていると思われ、新たな取り組みが必要となります。この新たな組織図では、今まで以上
に信頼関係が重要です。

 
 私自身、整形外科単科の病院で100名のリハビリスタッフを抱えるリハビリテーション科のマネージ
メントをし、様々な失敗や成果を経験しています。
 その経験を基に信頼関係構築のための方法(スタッフのトリセツ・キャラクター(強み)分析など)
や考え方(権限委譲、情報公開、役割分担など)をお伝えできればと思っています。
 



■お申し込み方法

1. ページ下部にある申込みフォームに必要事項を入力して送信してください。

2. 自動返信メールで受講料の入金方法をお知らせします。

3. 受講料をお支払いください。

4. ご入金確認後、開催日の1週間前を目安に受講票をメール送信します。
 受講票は当日会場受付でご提示ください。


【 ご注意事項 】
※一度お振込頂いた受講料のご返金は致しかねますのでご了承ください。
※ご利用のセキュリティソフトやメールソフトに、迷惑メール防止機能が付いている場合や、
携帯電話・スマートフォンでメールを受信する場合、
迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動振り分けされたり、削除される可能性があります。
あらかじめ下記のドメインを受信可能なドメインとして設定の上お申し込みください。
japanlaim.co.jp  send@event-form.jp
尚、ご登録いただいたメールアドレスには、ジャパンライムからのご案内をさせていただきます。

ただいま、申し込み受付中です。

定員 40人
申込終了日 2019/02/21 16:00まで
(あと 33日)
開催日 開始 : 2019/02/23 15:30
終了 : 2019/02/23 19:00
カレンダーに追加 Google Mac (ics)
料金 ¥5,400(税込)
主催者名 ジャパンライム 株式会社
住所 東京都文京区本郷4-2-8フローラビル3F
開催場所 ジャパンライムセミナースタジオ
開催場所URL http://www.japanlaim.com/seminar/map.pdf
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする

お名前必須

ふりがな必須

メールアドレス必須

携帯アドレスでお申込みの方は send@event-form.jp からのメールを 受信許可設定してください。

メールアドレス必須
(確認用)

電話番号 必須

※半角数字で入力して下さい

郵便番号 必須

住所 必須

勤務先 必須

経験年数 必須

このセミナーを何でお知りになりましたか? 必須

備考

※領収書が必要な方はお宛名をご記載ください

メッセージとシェアで
応援をよろしくおねがいします!