任せる技術セミナー 自分でやった方が早い病への処方箋



 

大胆に任せ、繊細にフォローする

部下に仕事を任せるためには、思い切った大胆さ、すなわち怖れない勇気と、繊細なフォローの両面が欠かせません。

失敗をさせまいとするから任せられません。

そうではなく、失敗することを織り込み済みの上で、傷を浅くするための策を用意し、思い切って任せるのです。
 
本講座では大胆さと繊細さの両面の必要性と使い分け方を受講者と共に学んで参ります。

 

講師のリアルな失敗体験談

本研修は小倉講師のリアルな失敗体験談が受講者に好評です。

同講師はリクルート社在籍時代、30歳で初めて部下を持つ課長となったものの、仕事を任せることができずに昇進うつを発症。
その後もチーム運営に何度もつまづきました。
 
そんな自身のリアルな体験を交えながら講座を進めていくことで、受講者からは「大変わかりやすくイメージができた」と好評をいただいています。



 
マインドとスキルのバランス

大胆に任せ、繊細にフォローする。
任せる技術を実現するためには、マインド(姿勢・意欲)の形成とスキル(知識・技術)習得のバランスが欠かせません。
 
本講座では、理論と実技をバランス良く配置し、交互に組み合わせることで、知識偏重にならぬよう、体感や腹オチを大切にして運営しています。



 

数多くの大手企業で実績

講師の小倉はその専門知識と豊富な経営現場経験を元に年間100社を越える日本を代表する大企業、中堅ベンチャー企業にて研修を実施しています(下記参照)
 
研修では、1時間に3〜4回のディスカッション、ロールプレイなどを盛り込み、座学だけでなく体験を通じたアクティブラーニングの手法を重視。

導入企業のアンケート結果では、数多い人気講師の中でも常にトップクラスの満足度であり、大変高い評価をいただいています。
 

 

社内研修の検討に。人事割引あり

本講座では、社内研修の検討のために体験受講をされる人事人材育成担当者様や企業経営者様のために、特別な割引をご用意しています。
申込みの際に、人事・経営者割引価格を選択して下さい。
 
なお、受講はお一人様からどなたでも可能です。

経営者以外の方、研修を検討中の人事部以外の方で、純粋に本講座にて学びたい方もご遠慮なくご参加下さい。



 

 

 セミナー詳細

【 日時 】

2019年2月28日(木)14時〜17時
 
13:30 受付開始
14:00 開演
17:00 終了
 

【 会場】
渋谷区文化総合センター大和田 
4階 第7会議室

 
http://www.shibu-cul.jp/access 

[アクセス]JR渋谷駅から徒歩5分
[住所]東京都渋谷区桜丘町23-21

 

【 プログラム 】
 
概要 ・「任せたくても任せられない」「長期的な部下・後輩育成と短期的な業績の両立」というジレンマの解決方法を5W1Hで学んでいきます。
・「任せる」際に必須となる具体的なコミュニケーション手法をアドラー心理学のカウンセリング技術を応用してお伝えします。
 
対象者 管理職、中堅リーダー、経営者
期待される効果 ・「任せられない理由」がわかり、どうすれば任せることができるのかが理解できる
・「放任」でも「世話焼き」でもない、部下とのほど良い距離感が見つかる
・ 短期的業績達成と長期的育成の両方を実現する任せた後のフォロ−法が身につく
カリキュラム

*予告なく一部変更になる場合があります
1 WHY なぜ任せる
 ・部下にとって良いこと、上司にとって良いこと
 ・部下が育つ以上に上司が育つ 【バズセッション】
 ・頭でわかっても腹に落ちない人のための3つの質問
2 WHEN いつ任せる? 
 ・「任せる」事例 名言に学ぶ「任せる」 
 ・ CHANGEカーブ。一時的な落込みを怖れるな
 ・任せるとは失敗させることなり 【バズセッション】
3 TO WHOM 誰に任せる?
 ・全員一律に任せてはいけない
 ・権限委譲は全階層で順送り
 ・「任せる」とは、単なる担当変更ではなく文化を作ること
4 WHERE どこで任せる?
 ・100か0か、ではなくグラデーションで任せる
 ・年に1回の棚卸しではなく、毎日毎時任せる仕事を探し続ける
 ・小さな任せるの先に大きな任せるがある  【バズセッション】
5 WHAT 何を任せる?
 ・「振る」と「任せる」は何が違うのか?【 ワーク 】違いの対立軸を作る
 ・フォローはすべきか?せずに放任すべきか?
 ・任せた仕事の責任は上司が負うべきか?部下が負うべきか?
6 HOW どのようにフォローする?
 ・任せた後のフォローに有効な1 on 1
 ・納期通りにタスクを進めるタスクブレークとマイルストーン
 ・アドラー心理学に学ぶ勇気づけ【 ロールプレイ 】勇気づけ
参加者の声 ・自分は任せるができている、と思いこんでいたが、実際は、単に仕事を振っているだけだった
・任せることは、放任と勘違いしていました。口を出しすぎないフォローの方法があるのだと気づきました。
・アドラー心理学の結末を体験させる、には驚きました。課題の分離がわかると任せられるような気がします
講師からのメッセージ 「任せる技術」は、毎年ベスト3に入るほど多くの依頼をいただき、評価も抜群の人気コンテンツです。私が管理職や経営者だった頃の体験談、先端企業での実践事例など盛りだくさんでお伝えし、ワーク、ディスカッションもたっぷり実施します

 
【 参加費】

一般:20,000円(税別)
研修の導入をご検討中の人事研修ご担当者様、経営者様割引:15,000円(税別)


【 キャンセルについて 】
入金後の変更、キャンセルは致しかねますが、申込み後に当日来場できなかった方は、
自動的に動画参加に切り替わり後日に動画で視聴が可能ですので、安心してお申込下さい。




 

ただいま、申し込み受付中です。

定員 受付中
申込終了日 2019/02/28 17:30まで
(あと 40日)
開催日 開始 : 2019/02/28 18:00
終了 : 2019/02/28 21:00
カレンダーに追加 Google Mac (ics)
料金 20,000円(税別)
研修の導入をご検討中の人事研修ご担当者様、経営者様割引:15,000円(税別)
主催者名 株式会社小倉広事務所
住所 東京都渋谷区桜丘町23-21
開催場所 渋谷区文化総合センター大和田
開催場所URL https://www.shibu-cul.jp/access
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする

お名前必須

ふりがな必須

メールアドレス必須

携帯アドレスでお申込みの方は send@event-form.jp からのメールを 受信許可設定してください。

メールアドレス必須
(確認用)

会社名

電話番号

※半角数字で入力して下さい

部署名 必須

※人事部の方で研修導入を検討中の方は割引価格の対象となります

役職 必須

※経営者の方で研修導入を検討中の方は割引価格の対象となります

人事経営者の方

領収書必須


領収書 宛名

※「法人名+社名」でご記入ください (例)株式会社小倉広事務所

領収書 摘要



「摘要 その他」入力欄