キャンドル瞑想会 ~内なるチャクラの響き~

瞑想を始めたい方や瞑想を習慣にしたい方に向けて、日常生活の中でも取り組める瞑想を定期的にシェアしている会です。社会や外側にいる誰かに向けて作られてきた自分ではない、内側にある自然なままの自分とつながることが、リンクナチュラル瞑想会のビジョンです。

【開催概要】
名称   : キャンドル瞑想会 #36
開催日程 : 2019年1月19日(金祝)
開催時間 : 19時~21時15分 (開場18時45分)
開催場所 : 都営地下鉄新宿線/都営地下鉄大江戸線 森下駅近郊
     (お申し込み後に開催場所等の詳細をお伝えしています)
定員   :15名
参加費  : 3,000円 (当日持参払い)

【内容】
自然素材だけで作られたキャンドルを灯して瞑想する集いです。
呼吸の瞑想、キャンドルの灯りを用いた瞑想、自らの声を活用した瞑想を行います。

無添加無着色の自然なままのキャンドルが持つエネルギーは、炎が揺らめく美しい空間を提供するだけでなく、瞑想の状態が起こるサポートにもなります。

【瞑想プログラム】
1.息の中心を見守る瞑想
古代インドの瞑想技法から息を観照する技法を紹介します。

"自らの心"と書くのが"息"。

心は息と共に動きます。驚いて息が止まった経験は誰にでもあるはずです。息をどうにかできれば、心もどうにかなる。息がわかれば電車の中でも、仕事中でも、子育て中でも、パニックの最中でも心は整います。

2.トラタック(トラタカ)瞑想
サンスクリット語のトラタカ=”凝視する”が語源となっている古代ヨーガの瞑想技法で、"キャンドルを凝視し続けるだけ"という極めてシンプルな技法です。

トラタック瞑想を実践していると、対象から対象へと移る目の動きと共に動いているマインドが止まる瞬間が訪れます。その瞬間が瞑想の状態だといえるでしょう。シンプルなうえに感覚も掴みやすいので、瞑想を始めたばかりの方にも取組みやすい瞑想法です。 

3.ナーダブラーマ瞑想
ナダブラーマ瞑想はナーダ=音、ブラーマ=宇宙の創造という意味で、古代チベットに伝わるハミングを取り入れた瞑想の技法です。

ハミングによって身体の内部に振動が起きます。この振動が仙骨から頭頂までの脊柱を通じて細胞レベルに伝わり、不安や緊張などで凝り固まっていたエネルギーが動き始めると言われています。乱れた周波数を整えてくれ、脳を浄化する作用もあります。

〇リンクナチュラル瞑想会HP
https://www.link-natural.com/event/

〇瞑想会にお寄せいただいたご感想はこちら
https://www.link-natural.com/event/impressions/
(※リンクナチュラルはいかなる宗教団体とも関連はございません。)

【ファシリテーター】   
須藤 昇(メディテーションキャンドル作り手)
神奈川県藤沢市出身
世界最大級の脳力開発企業にて成功哲学を伝えるインストラクターとして数百名を超えるクライアントを担当。事業部の支店統括などに従事したが、なぜ成功しなければならないのか?大多数を占める失敗者と言われる人間に存在意義がないのか?という疑問を払しょくできず、成功哲学から挫折。

成功と失敗、光と闇などの二元性を越えた中心に根差した道を歩む。禅寺や洞窟での坐禅、滝や川での水行、ダンスメディテーション、スーフィー、タントラ、修験道の根本道場である大峯奥駈道縦走などジャンルを問わず幅広く行を重ねている。

申し込みの受付は終了いたしました。

定員 15人
申込終了日 2019/01/19 16:00まで
開催日 開始 : 2019/01/19 19:00
終了 : 2019/01/19 21:00
カレンダーに追加 Google Mac (ics)
料金 3000
主催者名 須藤 昇
住所 東京都江東区常盤1丁目
開催場所 開催場所はお申し込み後に詳細をお伝えいたします
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい