3/21 子どもの「自律」の力を育てる ~精神的支援対応スキルアップ講座~











発達が気になる子どもへの心理的支援の方法を学ぶ


日本随一の独立系臨床心理研究機関であるPAS心理教育研究所 ディレクター 中村有希先生による、
発達が気になる子どもたちへの心理的支援の方法を学べるセミナーです。
子どもたちと接する対人援助職の方々にとって、大いなる学びの機会となるでしょう。
※当セミナーで想定している「子どもたち」の対象年齢は高校生以下です。
 
【概 要】

■日 時  2019年3月21日(木・祝)10:00~16:00(開場9:30)
■会 場  ジャパンライムセミナースタジオ
      東京都文京区本郷4-2-8 フローラビル3F
■アクセス 東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目」駅より徒歩2分
      都営大江戸線「本郷三丁目」駅3番出口より徒歩2分
■定 員  40名
■受講料  5,400円(税込)
■内 容  午前①子どもの精神的な問題の現れの実際
        ②「自律」の力はどのようにして発達するのか
      午後①大人の側に必要なこと
        ②対応の実際


【講師プロフィール】
       

        中村 有希 先生

国際基督教大学博士後期課程修了。博士(教育学)。臨床心理士。
現PAS心理教育研究所ディレクター、東京医科大学非常勤講師。
専門は精神分析的心理療法。作業療法士・理学療法士の心理療法や、管理職教員、
スクールカウンセラーのスーパービジョン、高校教員研修も行っている。
人間の攻撃性を創造性に転換するメカニズムの研究で博士号を取得。抑うつ予防、
PTSD予防のための心理教育プログラム(Socio-Energetic Training:SET)開発と
実践およびトレーナーの養成、女性の成熟に向けての発達課題の研究を進めている。



≪中村先生からのメッセージ≫
身体の不安、性の不安、対人関係の不安等々、子どもの様々な「不安」に我々は対峙しています。
不安をなくしてあげることを真っ先に考えてあげるのは職業柄当たり前とお思いかもしれません。
一方、「不安」はなくす前に意識し、自分で対処する能力を身につけることが必要です。些細な
短いやりとりで、子どもの心の成長、発達を促進することができます。黙り込む、言うことを
聞かない、目の前で暴れ出す子どもや、発達障害と診断された子どもたちに対しても、自分で
生き抜くための「自律」の力を養うことができます。心の育ちに応じた大人の対応を具体的に
学ぶセミナーです。
【お申し込み方法】
  1. ページ下部にある申込みフォームに必要事項を入力して送信してください。
  2. 自動返信の受講料支払方法のメールが届きます。
  3. メールに記載されたいずれかの方法で受講料をご入金ください。
    一度入金頂いた受講料のご返金は致しかねますのでご了承ください。
  4. ご入金確認後、入金確認をメール送信します。受講票は開催日の一週間前を目安にメールでお送りします。印刷し、当日会場受付で ご提出ください。

【ご注意事項】

※ご利用のセキュリティソフトやメールソフトに、迷惑メール防止機能が付いている場合 や、携帯電話・スマートフォンでメールを受信する場合、迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動振り分けされたり、削除される 可能性があります。あらかじめ下記のドメインを受信可能なドメインとして設定の上お申し込みください。

  • @japanlaim.co.jp
  • send@event-form.jp

尚、ご登録いただいたメールアドレスには、ジャパンライムからのご案内 をさせていただきます。

申し込みの受付は終了いたしました。

定員 40人
申込終了日 2019/03/19 14:00まで
開催日 開始 : 2019/03/21 10:00
終了 : 2019/03/21 16:00
カレンダーに追加 Google Mac (ics)
料金 5,400円(税込)
主催者名 ジャパンライム 株式会社
住所 東京都文京区本郷4-2-8 フローラビル3F
開催場所 ジャパンライムセミナースタジオ
開催場所URL http://www.japanlaim.com/seminar/map.pdf
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい