【9/14 福岡開催】明日から使える!発達が気になる子への『生活動作の教え方』セミナー <全3回シリーズ・第1回> 将来必要となる基礎の力の育て方 〜困った行動の理解と支援〜


子どもの生活動作の獲得は、単に身辺自立に限らず、手の機能や認知・言語機能などの発達にも影響を与え、また、その結果自己評価が高まり、自尊感情の発達にも良い影響があります。しかし、発達が気になる子どもたちは、回数を重ねてもうまくできないことがあるので、原因を特定し、その子どもに合った教え方をすることが重要となります。本セミナーでは、発達段階を踏まえながら具体的な支援方法をお伝えします。

【 9/14(土)】 第1回 将来必要となる基礎の力の育て方 
              ~困った行動の理解と支援~
【10/ 6(日)】 第2回 身近な生活動作での発達の育て方 
           
~特別なことではなく生活の中で取り組もう~
【11/ 3(日)】第3回 スプーンから箸を使える手の力の育て方 
              ~手の器用さを育てよう~


 ※個別でのセミナー受講が可能ですが、3回セットで受講するとより理解が深まります。

セミナーのチラシ(pdf版)ダウンロードはこちらから

<第1回 開催概要>

将来必要となる基礎の力の育て方 
   ~困った行動の理解と支援~

日 程: 令和元年9月14日(土) 
時 間: 10:00~12:00 
場 所: 福岡県中小企業振興センター 301会議室

       
福岡市博多区吉塚本町9-15(JR吉塚駅東口徒歩0分)
定 員: 130人
受講料: 4,000円(税込)


≪同日開催≫
ぜひ合わせてお申し込みください!

発達が気になる子への『読み書き指導』セミナー
13:00~15:00  
同日、午後からの開催です。ぜひ合わせてご受講ください。
※別途お申し込みが必要です。


<講師の紹介>

鴨下賢一先生( かもした けんいち)

作業療法士。専門作業療法士(福祉用具・特別支援教育・摂食嚥下)
2019年3月まで静岡県立こども病院で27年間勤務。
未熟児、発達障がい、肢体不自由児、重症心身障がい児、整形外科疾患などを対象に、急性期からの治
療を実践してきた。Qシリーズ、凹凸書字教材シリーズをはじめとする福祉用具の開発、書籍執筆、特別支援教育支援(学校などでの支援)に数多く取り組む。

2019年4月に福岡県福津市に転居。同市にて株式会社児童発達支援協会を設立し、7月に障害児通所支援事業『リハビリ発達支援ルーム かもん』を開始する。
子どもたちやその家族に対して、これまでの経験を生かした発達支援を提供している。また、有志で「発達が気になる子への支援を考える会 まるえふ」を立ち上げ、地域支援のネットワークづくりとボトムアップを始めている。


《著作等》
「発達が気になる子への生活動作の教え方」中央法規出版
「発達が気になる子へのスモールステップではじめる生活動作の教え方」中央法規出版
「発達が気になる子の脳と体をそだてる感覚あそび」合同出版
「発達が気になる子への読み書き指導ことはじめ」中央法規出版 ほか多数


その他の講師 高橋知義 / 小玉武志 / 戸塚香代子 / 森田 傑 / 荻野圭司 / 須鎌康介 / 加藤直樹 他
 



【お申込み方法】
①ページ下部のお申し込みフォームをご記入の上 申し込む を押してください。
          
②自動返信メールにて受講料のお振込み先をお知らせします。
 ※自動返信メールが届かない場合は info@sunnydesu.com もしくは、03-3802-1900  までご連絡ください。 
          
③ご入金確認後、「ご入金確認メール」をお送りします。
 なお、一度ご入金いただいた受講料のご返金は致しかねますのでご了承ください。
 ※ご入金の確認をもって、お申し込み完了とさせていただきます。
          
④セミナー開催前日に、当日受付用のQRコードの付いた「リマインダーメール」をお送りします。当日はプリントアウトしてお持ちいただくか、スマホ画面などでのQRコードのご提示をお願いします。
 



【注意事項】

●スマホ、ボイスレコーダーなどでの撮影、録音はご遠慮ください。
 



 

申し込みの受付は終了いたしました。

定員 130人
申込終了日 2019/09/13 23:00まで
開催日 開始 : 2019/09/14 10:00
終了 : 2019/09/14 12:00
カレンダーに追加 Google Mac (ics)
料金 4,000円(税込み)
主催者名 株式会社オフィスサニー
住所 福岡市博多区吉塚本町9-15
開催場所 福岡県中小企業振興センター 301会議室
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい