12/15 小児の摂食・嚥下リハビリテーションの基本 安全でおいしく楽しい食事の理解とアプローチ



発達につまずきがある子どもたちは、食べる機能の発達にも課題を持っています。
食べる機能は、口の構造や機能だけでなく、感覚運動機能との関連があり、理解を複雑にしています。
また、作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、保育士などの療育に携わる専門職も十分な卒前教育が行われていない現状もあります。
子どもの食べる機能の発達プロセスと、発達を促すための関連要因を解説しながら、
子どもの食べる機能を促すためのアプローチをお話しいたします。

 

■講師プロフィール


     神作一実 先生
    文京学院大学 保健医療科学研究科教授 / 作業療法士  


杉並区立たんぽぽ園(現杉並区立子ども発達センター)勤務後、作業療法士養成校勤務、現職に至る。
昭和大学歯学部スペシャルニーズ口腔医学講座口腔衛生学部門研究生。博士(歯学)、認定作業療法士、専門作業療法士(摂食嚥下)、日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士、同学会学会評議委員。


【  日時・会場 】
日  程: 2019年 12月15日(日) 10:00~16:00 (開場 9:30)
会  場:エル・おおさか - 大阪府立労働センター 南ホール

     大阪府大阪市中央区北浜東 3-14(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ 300m​)
      http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
定  員: 100名
受講料:6,480円(税込)


※昼食はご用意していません。各自でお取りください。


 【 セミナー参加対象 】
  作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、保育士、 
  障害児施設職員、保護者、
  その他、今回のテーマに興味のある方  

 
 

【 お申し込み方法 】

【1 ページ下部にある申込みフォームに必要事項を入力して送信してください。

2】 自動返信で「申込受付」のメールが届きます。
         
 ※自動返信メールが届かない場合にはご連絡ください。

3】 
ご入金を確認しましたらその旨メールで連絡いたします。
     一度ご入金頂いた受講料のご返金は致しかねますのでご了承ください。

4QRコード付き受講票は1週間前にメールでお送りします。
    受講票を印刷して当日ご持参いただくか スマホ等でQRコードを会場受付でご提示ください。


【 ご注意事項 】
※ご利用のセキュリティソフトやメールソフトに、迷惑メール防止機能が付いている場合や、携帯電話・スマートフォンでメールを受信する場合、迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動振り分けされたり、削除される可能性があります。
あらかじめ下記のドメインを受信可能なドメインとして設定の上お申し込みください。
@japanlaim.co.jp  send@event-form.jp

尚、ご登録いただいたメールアドレスには、ジャパンライムからのご案内をさせていただきます。

※受講料のご入金をもって
正式な受付完了とさせていただきます。

 

 注意事項 

・お子様連れでのご参加はご遠慮ください。
 また、会場内に託児室はございません。ご了承ください。
 
・講演中の撮影・録音は禁止しております。
 スマホ等でスクリーンを撮影することもご遠慮ください。


 

 お問合せに関して 

[受付時間]平日9:00~17:00
土日祝日は、翌営業日以降の対応となりますのでご了承ください。


受付期間中ではありません。

定員 受付期間外
申込終了日時 2019/12/12 14:00まで
開催日時
料金 6,480円(税込)
主催者名 ジャパンライム株式会社
住所 大阪府大阪市中央区北浜東 3-14
開催場所 エル・おおさか - 大阪府立労働センター 南ホール
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする
定員 受付期間外
申込終了日時 2019/12/12 14:00まで
開催日時
料金 6,480円(税込)
主催者名 ジャパンライム株式会社
住所 大阪府大阪市中央区北浜東 3-14
開催場所 エル・おおさか - 大阪府立労働センター 南ホール
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい