1/5 2020年からの英語教育を大いに語ろう!! ~英語教育・新春大喜利大会~



ジャパンライム創業45周年を記念し、4名の先生方をお迎えして、
通常のセミナー形式ではなく『新春大喜利大会』を開催します!

2020年からの英語教育を巡る様々なテーマについて、参加者である皆さまを巻き込んで、
大いに語り合い、大いに盛り上がっていこう!という趣旨で企画いたしました。

「こんな授業は嫌だ」
「こんな教師は嫌だ」
「こんな入試は嫌だ」
「こんな研修は嫌だ」

「小学校の英語授業は面白かったのに中学はつまらない、と言われた」
「和訳先渡し授業をしようと思ったのに、そもそも生徒が和訳を読解できない」
「塾のように自動詞、他動詞、仮定法過去とか、ちゃんと教えてくれない、と言われた」

「AI英語教師 vs 人間英語教師


英語教育において、変わること、変わらないこと。

例えば「いよいよ始まる、小学校英語教科化。私はこう思う。(仮)」というお題であれば、
それぞれの講師の先生方のご意見、お話を開陳いただき、
併せてフロアの皆さんからも幅広くご意見をうかがっていく形式を予定しています。
このようなお題を第一~二部、各4~5つご用意し、
また第三部においては参加者の皆さんから「お題」を募り、
その中からテーマを選定し進めて行こうと考えております。
 
ぜひ、一人でも多くの方にご参加いただき、皆で
明日からの英語教育について大いに考え、大いに語り合い、大いに学び合っていきましょう!!

 
12:50~13:00   ご挨拶

13:00~14:00 【第一部】大喜利(1)
 
14:05~15:05 【第二部】大喜利(2)
 
15:05~15:30 【会場からお題提案〜協賛展示】
 
15:30~16:30 【第三部】大喜利(3)
 
 

■講師


 
金谷 憲
 先生(東京学芸大学 名誉教授)
専門は英語教育学。研究テーマとしては、多読の効果、ライティングにおける教師のフィードバックの効果など。同大での教え子たちの多くは全国各地の中高や大学で活躍している。その他では全国英語教育学会や関東甲信越英語教育学会の会長を歴任、現在はELPA(英語運用能力検定協会)理事長、ELEC(英語教育協議会)理事。また英語教育コンサルタントとして全国各地の授業改善や講演などを精力的にこなしている。


 粕谷 恭子 先生(東京学芸大学 教職大学院 教授)
聖マリア小学校英語科講師も務める。『みんなあつまれ!はじめての子どもえいご』『ここから始めよう小学校英語―楽しい指導の第1歩』など著書多数。『プレキソ英語』(NHK Eテレ)、『プレキソ英語 そのまま使える小学校英語教材』(NHKエデュケーショナル)等を監修している。


 太田 洋 先生(東京家政大学 人文学部 英語コミュニケーション学科 教授)
東京都公立中学校教員を経て東京学芸大学教育学部附属世田谷中学校に長く務める。その後駒沢女子大学を経て現職。NHKラジオ「レベルアップ英文法」や同高校講座「コミュニケーション英語Ⅱ」講師、また著書も多数あり全国津々浦々の講演やセミナーなどにも数多く飛び回っている。


 阿野 幸一 先生(文教大学 国際学部 国際理解学科 教授)
埼玉県立高等学校、中学校で19年間教鞭をとったのち、茨城大学を経て現職。NHKラジオ「基礎英語」講師、またNHKテレビ高校講座「コミュニケーション英語Ⅰ」監修・出演している。太田先生と同じく著書も多く、お二人のコンビによるジャパンライム主催【現職英語教師のための英語教育法セミナー~阿野&太田先生とアクティブラーニング~】を絶賛開催中。
 
 


【  日時・会場 】
  日  程  :2020年 1月5日() 12:50~17:00 (開場 12:00)
  会  場  :全労連会館 2F 大ホール
         東京都文京区湯島2丁目4−4
       (JR、東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅徒歩7分)

  定  員  :150名
 受講料 : 5,500円(税込) 
 


 

【 お申し込み方法 】

【1 ページ下部にある申込みフォームに必要事項を入力して送信してください。

2】 
PayPalをご希望の方は、そのままPayPalページへ移動しますので、そちらよりご決済ください。
   振込みをご希望の方は、自動返信メールで受講料の入金方法をお知らせしますので、
   お申込み後、10日以内に受講料をお支払いください。

         ※自動返信メールが届かない場合にはご連絡ください。

3】 ご入金確認後、開催日の1週間前を目安に受講票をメールでお送りします。
   受講票を印刷して当日ご持参いただくか スマホ等でQRコードを会場受付でご提示ください。


【 ご注意事項 】
※一度お支払い頂いた受講料のご返金は致しかねますのでご了承ください。
※ご利用のセキュリティソフトやメールソフトに、迷惑メール防止機能が付いている場合や、携帯電話・スマートフォンでメールを受信する場合、迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動振り分けされたり、削除される可能性があります。
あらかじめ下記のドメインを受信可能なドメインとして設定の上お申し込みください。
@japanlaim.co.jp  send@event-form.jp
 

※受講料のご入金をもって
正式な受付完了とさせていただきます。

 お問合せに関して 

[受付時間]平日9:00~17:00
土日祝日は、翌営業日以降の対応となりますのでご了承ください


 

ただいま、申し込み受付中です。

定員 150人
申込終了日 2019/12/27 18:10まで
(あと 130日)
開催日 開始 : 2020/01/05 12:50
終了 : 2020/01/05 17:00
カレンダーに追加 Google Mac (ics)
料金 5,500円(税込)
主催者名 ジャパンライム株式会社
住所 東京都文京区湯島2丁目4−4
開催場所 全労連会館 2階 大ホール
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする

お名前必須

ふりがな必須

メールアドレス必須

携帯アドレスでお申込みの方は send@event-form.jp からのメールを 受信許可設定してください。

メールアドレス必須
(確認用)

お客様のご勤務先を教えてください。 必須

勤務先名 必須

※教育機関以外にお勤めの場合は「教育機関以外の勤務」とご記入ください。

勤務先 電話番号 必須

※勤務先を「教育機関以外の勤務」と記入された方は、日中連絡がとれる電話番号をご記入ください。

郵便番号 必須

ご住所 必須

※万一ご欠席された場合の資料送付先ご住所をご記入ください。それ以外の目的では使用いたしません。

領収書の必要な方は宛名をご記入ください。

※当日にお渡しします。

どのようにしてセミナーをお知りになりましたか? 必須

お支払方法必須

  

お名前

ふりがな

メールアドレス

参加者ごとに受付メールを受信する場合にご入力ください。
未入力、代表と同じアドレスを入力した場合はメールは一通に纏められます。

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい