「ぼくらはお金で何を買っているのか。~モノが高く売れない時代のコトマーケティング全戦略~」新刊キャンペーン 特典「冒頭50ページ」をご登録者全員にプレゼント!


期間限定
 2月29日まで

当キャンペーンだけの限定特典!
松野恵介からあなたへのプレゼント!


特典 買わなくてももらえる!!!
「冒頭50ページ」ご登録者さま全員にプレゼント!

ページ最下部からお申し込みください! 


 
松野恵介(まつの・けいすけ)

大学卒業後、京都の老舗呉服問屋に入社するも、若くしてリストラにあい心身ともにボロボロになる。そこから這い上がってマーケティングを勉強し、マーケティング・コンサルタントとして独立。

お客様との「つながり」をつくり出すことが得意で、コトマーケティングを活用し数々の実績をあげる。クライアントがクライアントを呼び、一気に人気コンサルタントになる。笑顔とあごひげが印象的。

現在は大手企業から中小企業まで多種多様な企業のコンサルティングを手掛け、17年間で1500社以上の売り上げアップに貢献し、全国の温泉地、商店街の活性化や大学の客員教授などでも活躍中。
 
2016年「コトマーケティング協会」を設立。現在、代表理事。

著書として、『お客様のことが見えなくなったら読む本』『「売り方」の神髄』(すばる舎)、『魔法の自己紹介』(フォレスト出版)、『なぜあの会社は安売りせずに利益を上げ続けているのか』(実業之日本社)など多数。

マーケティングコンサルタントとして17年の実績をもち、1500社以上の売上アップに貢献してきた、カリスママーケッターが教える「コト視点」の本質。

一体、お金で何を買っているのか。

毎日、毎日…、

「もう、争いたくない。」
「もう、顧客を囲い込みたくない。」

本当は…、

「ただ、お客様に喜んでもらいたい。」
「お客様から、本気のありがとうをもらいたい。」
「働いて笑える楽しい仕事をしたい。」
 
ぜひ、こういう方に読んで頂きたい!
 
大事なのは、売ることよりもお客さんが、今何を求めているかを考える事です。皮肉なことに、競合相手との差別化ばかり考えていると、どんどん競合相手と似てくるのです。

競合相手をずっと見て、相手との小さな差異を作ろうとする。しかし、そんな小さな差異は、お客様にとってはほとんど意味がありません。

そんな終わりのない戦いは、ここで終わらせましょう!どんないいものでも、お客が求めてなければ絶対に売れない!そのいいものを、どう伝えるか、どうすれば伝わるか。大切なことはとてもシンプルです。

コト視点=ヒト視点で考えてみる事です。実話に基づいた物語から、「コトマーケティング」の手法を紹介しつつ、本当に大切なものに気づく、笑って働くための指南書です!!

 
 
 

はじめに

序 章 「いいモノ」なのに売れない!?
なぜあの会社は、安売りをせずに利益を上げ続けているのか
【解説】これからの正しいマーケティングとは何か?

第1章 モノが売れ残って苦しむ 小売店・奇跡の大復活劇!
テレビ「カンブリア宮殿」にも出演した珍味メーカー(上)
【解説】「モノ」から「コト」へ!

第2章 売れる売り方を考える!
テレビ「カンブリア宮殿」にも出演した珍味メーカー(下)
【解説】コンテンツ力×発信力=売上

第3章 苦しい下請け建設会社・奇跡の大復活劇!
公共工事から一般工事へ大転換 一年で売上げ一億の外壁塗装会社(上)
【解説】独自化コピーで「覚悟」を決める

第4章 トップの覚悟が社員に理念を植えつける
公共工事から一般工事へ大転換 一年で売上げ一億の外壁塗装会社社(下)
【解説】理念を利益に変えるには?

第5章 売り込まなくても売れる地域密着型店舗・奇跡の大復活劇!
定価販売でも、新幹線に乗ってお客様がくる野球専門店(上)
【解説】誰にどんな「コト」ができるのか

第6章 お客様が反応する独自性の破壊力
定価販売でも、新幹線に乗ってお客様がくる野球専門店(下)
【解説】ターゲットを絞ると、「できるコト」が明確になる

第7章 人通りが少ない地方商店街・奇跡の大復活劇!
寂れたシャッター商店街、復活の軌跡(上)
【解説】驚きの手書きカンバン集客

第8章 「安いから」ではなく、「幸せになるから」を考える
寂れたシャッター商店街、復活の軌跡(下)
【解説】足下に「宝」は眠っている

第9章 お店とお客の関係から、人と人との関係へ
35年間、流行り続けた伝説の喫茶店
【解説】ヒントはお客様の中にある

おわりに

 

 
※税抜き価格でお振り込みされる方が多くいらっしゃいます。税込金額は1,760円となっておりますのでご注意くださいませ

※書店により在庫がなくなっている場合もございます。 行かれる前にお電話などで在庫の確認をされることをおすすめ致します。

※書店様とのタイアップキャンペーンではありませんので、
 書店様へのキャンペーンのお問い合わせはご遠慮願います

https://www.amazon.co.jp/dp/4908033463/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_nSj3DbSGE8QY8

 

 

期間限定 2月29日まで

当キャンペーンだけの限定特典!
松野恵介からあなたへのプレゼント!



特典 買わなくてももらえる!!!

「冒頭50ページ」ご登録者さま全員にプレゼント!


※ご登録いただいたメールアドレス宛に、自動返信文がすぐに送られます。 20分ほど経過してもメールがとどかない場合は、迷惑メールフォルダなどもご確認ください。お届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。メールを見逃さないためにも、ドメイン設定やメールの振り分け設定をしてください。 詳しい情報は下記に載っています。1~2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定をお願いいたします。

 
※当サイトからお送りしたメールが受信できない場合、こちらのページも参考になさってください。
届くはずのメールが届かない  
※上記のページに携帯の受信設定も書いてありますので、必ず目を通して頂いた上で、お問い合せをお願いいたします。
※入力情報の送信前にご確認をお願いします※

ご入力頂いたメールアドレス宛に、松野恵介と株式会社Clover出版から、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。また、ご入力頂いた個人情報は、「個人情報の取扱いについて」の記載に基づいて適切に管理します。ご案内メールの送信と、「個人情報の取扱いについて」に同意の上、入力情報を送信して下さい。



 

 

受付期間中ではありません。

申込終了日時 2020/02/24(月) 22:55まで
開催日時
  • 2020/02/25(火) 23:55 〜 2020/02/26(水) 00:55
    カレンダーに追加 Google Mac (ics)
料金 「ぼくらはお金で何を買っているのか。~モノが高く売れない時代のコトマーケティング全戦略~」新刊キャンペーン
主催者名 株式会社 Clover出版
住所 東京都新宿区市谷田町3-6 THE GATE ICHIGAYA 10階
開催場所 Clover出版
問い合わせ先 株式会社 Clover出版へ問い合わせする
申込終了日時 2020/02/24(月) 22:55まで
開催日時
  • 2020/02/25(火) 23:55 〜 2020/02/26(水) 00:55
    カレンダーに追加 Google Mac (ics)
料金 「ぼくらはお金で何を買っているのか。~モノが高く売れない時代のコトマーケティング全戦略~」新刊キャンペーン
主催者名 株式会社 Clover出版
住所 東京都新宿区市谷田町3-6 THE GATE ICHIGAYA 10階
開催場所 Clover出版
問い合わせ先 株式会社 Clover出版へ問い合わせする

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい