【会場参加】究極の出版実現セミナー

【会場参加】申込受付中!

 
15万部のベストセラーとなった『読んだら忘れない読書術』。
そして、最新刊の『覚えない記憶術』も4万部と好調です。
私・樺沢紫苑は、今まで23冊もの本を出版しています。

ほぼ年に3冊のペースで出版し続けていますが、
なぜ、私はこんなにハイペースで出版するのでしょうか?

それは、単純に出版が楽しいからです。
出版ほど楽しいことは、世の中になかなかありません。

自分の考えや経験を盛り込んだ自分の著書が、
全国の書店にならび、何万人という人に読まれるのです。

出版社からは出版に値する本として認められて出版に至ります。
そして、読者はその本に「買う価値がある」と認めるから、
お金を出して購入します。

人間の基本的欲求の一つとして、「承認欲求」というのがあります。

「人から自分の存在を認められるとうれしい」
という欲求のことですが、
出版というのは数千人の読者から承認されるということ。
出版は、「承認欲求」を猛烈に満たしてくれます。

出版とは、言い換えれば、「自己実現」です。
「出版」は、最高の「自己実現」と言ってもいいでしょう。

さらに出版は、ビジネス的にも大きなチャンスを引き寄せます。
会社経営者が出版した場合、
年商が2~3倍に爆増するケースも少なくありません。

さらに出版からテレビ出演につながる場合もあります。
私も、「中居正広のミになる図書館」に何度も出演していますが、
「出版」というブランドがあって、出演依頼に拍車がかかります。

さらに、本が売れると「印税収入」というご褒美も入ります。

出版すると、
# 自分のメッセージがたくさんの人に伝わり、
# 自己実現ができて、
# 圧倒的なブランディングになり、
# 自分のビジネスの爆発的な成長と
# 収入アップがえられ、
# 圧倒的に「承認欲求」が満たされ幸せになる

という、いいことずくめです。

私は、大学生の頃から本が大好きで、
「いつかは自分の本を出したい」とずっと思っていました。

本好きにとって本を出版するというのは、
最高の喜びです。


自分の出版を実現し、
自己実現したい人を応援したい!
ということで、出版セミナーを開催することにしました。

「出版するのは難しい」と多くの人が思っているでしょうが、
そんなことは決してありません。


少なくとも、過去に私の出版セミナーに参加した人の
30人以上が出版を実現しています。

のべ受講者数は、300人は超えていないでしょうから、
参加者の1割以上が出版している
と考えれば、その出版実現率は猛烈に高いものです。

ほとんどの人は、出版の方法を知りません。
方法を知らないと、努力のしようがありません。

ですから、
出版の第一歩は「出版の道筋」を知ることです。

「出版」というのは、
非常にハードルが高いように思いますが、
決してそうではありません。

「ある水準の企画書」があるのなら、
出版のための正し道筋を知って、
それを実行していけば、
極めて高い確率で出版を実現することが可能です。


(実際、樺沢の実績ベースでは10%以上)

しかし、出版をしていない人の、99%は
「出版の道筋」というのを知りません。

つまり、出版に向けて、努力や行動しようとしても、
何からはじめたらいいのか、わからない
のです。

結果として、十分に「出版できる実力を持った人」も、
出版実現の方法がわからないので出版できない、
という人がたくさんいて、
それは非常にもったいないと思います。

出版したい人は、
まず「出版の道筋」を学ぶことです。

「出版の道筋」を学び、そこで学んだ通りに行動すれば、
極めて高い確率で出版を引き寄せることができます。

少なくとも、樺沢の指導により、30名以上が、
大手出版社からの商業出版を実現していますから、
そのノウハウの正しさは証明されています。

出版は難しくはありません。

ある程度本にできる経験、知識、ノウハウを持った人が、
「本気で出版したい!」と思い、
樺沢式出版ノウハウをしっかりと実践すれば
かなり高い確率で出版できます!!

自分の本を出版したい。
その夢を実現したい人は、是非、
「究極の出版実現セミナー」に参加してください。



【タイトル】
究極の出版実現セミナー
 
【主な内容】
# 本を出すと人生が変わる!? 本を出すメリット
# 本を出せる人、出せない人の違いとは?
# 本を出せる人になる方法
# 出版の道筋完全ガイド
# 樺沢の初出版 北海道にいながらコネなしで出版した方法とは?

# 企画書を出版社に郵送して出版できる!?
# 本を1冊まるごと執筆して出版社に送ったら・・・
# やってはいけない「自費出版」「共同(協力)出版」「電子出版」
# 初出版が、一番ベストセラーになりやすい理由とは?
# 編集者と知り合う3つの方法
# 編集者とのコネクションの作り方
# 編集者は何を考え、何を重視する? 編集者の心理学
# パーティーで編集者に企画書を見せるのはOK? それとも、NG?
# 編集者が重視するのは「企画書」? それとも「プロフィール」?
# 通る「企画書」の書き方
# ベストセラーになる企画の練り方とは?
# 興味を持たれる「プロフィール」の書き方
# 棚卸し! あなたの本当の「強み」はなにか?
# 企画書が興味を持たれる確率が3倍になる! ジャンケン戦略
# 「書きたい本」の企画は絶対に通らない
 
【日時】
5月11日(水) 18時30分~21時30分 
 
18時10分 受付開始
18時30分 究極の出版実現セミナー (前半)
19時40分 休憩
19時50分 究極の出版実現セミナー (後半)
21時00分 質疑応答
21時30分 終了
 
【会場】あうるすぽっと(東池袋)
豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F 会議室B

http://www.owlspot.jp/access/index.html
有楽町線「東池袋駅」直結
 
【セミナー参加費】

事前入金割引 
3,000
"本日5月10日入金分まで「事前入金価格」でOK

定価 5,000円
 

 
 
【動画参加】
今回は、「会場参加」の他に、「動画参加」も用意しています。
動画参加とは、セミナー2日後より、ストリーミング動画で、
好きな時間に何度も視聴できる受講形式です。
 
→【動画参加】はこちらから

https://event-form.jp/event/807/irCeOupBCkh3​

【講師プロフィール】


樺沢 紫苑(かばさわ ししおん)

精神科医、作家。FacebookやYouTubeなどネット媒体40万人で、
精神医学、心理学をわかりやすく伝えている。
脳科学的根拠に基づく実践的仕事術を提唱。
15万部のベストセラーとなった『読んだら忘れない読書術』(サンマーク出版)など、著書は23冊。
最新刊は『覚えない記憶術』(サンマーク出版)。



注)セミナーにお申し込みいだたい方は、 「精神科医・樺沢紫苑 公式メルマガ」をお届けします。

申し込みの受付は終了いたしました。

定員 受付中
申込終了日 2016/05/11 17:30まで
開催日 開始 : 2016/05/11 18:30
終了 : 2016/05/11 21:30
カレンダーに追加 Google Mac (ics)
主催者名 樺沢紫苑
住所 豊島区東池袋4-5-2
開催場所 「あうるすぽっと」3F 会議室B
問い合わせ先 主催者へ問い合わせする

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい