海が叶えてくれるもの――青の光と命の輝き 新刊キャンペーン 無料!【第1章まで】をご登録者全員にプレゼント!

期間限定 6月30日まで

当キャンペーンだけの限定特典!

 

著者 水之京子

​からあなたへのプレゼント!
 

 

特典 買わなくてももらえる!!

「冒頭~第一章を、ご登録者さま全員にプレゼント!

ページ最下部からお申し込みください! 

 


 

水之京子

水中写真家・ドキュメンタリー作家

1957年12月23日 東京生まれ東京育ち、2014年より熱海在住。

JAPAN CMAS ダイビングインストラクター(コースディレクター)、
日本水中スポーツ連盟 モノフィンインストラクター、日本写真著作権協会 JPCA会員、
潜水士、インテリアコーディネーター


日本人初の水中写真競技大会出場にて、アジア大会で銀メダル2個獲得のほか、
静岡新聞・熱海新聞・熱海湯河原FM・ベイFM・伊豆FM等、
各種メディアで取り上げられる水中写真家として活動。

2018年3月 NHK「あさいち 」における熱海特集で水中写真の依頼を受け放送される。


岩合光昭賞2005 ネイチャーフォトコンテスト優秀賞、
第44回関東写真協会全国展準優勝受賞をはじめ、視点、東京写真の日、地球の海フォトコンテストなど入賞多数。

  

水中写真家がとらえた、海の本当の姿――それは、母なる愛、そのもの。


難病を乗り越えた著者が、ダイビングを通して出会う人々。
それは身体と心に傷がある人たちだった。
難病、不治の病、心の傷…。

やがて、海と戯れるうち、彼らに奇跡が起き始める。
それは、信じられないような出来事だった。


海が、人を癒し、傷を癒し、
新たな生命力を授けてくれるかのように、
傷ついた人はやがて、自分の力を取り戻していく。

まさに、海の愛が起こす奇跡。


水中写真家であり、ダイビングインストラクターでもある著者は
幼い時から、その海の愛を感じていた。

自身も大病を乗り越え、海の愛に包まれてチカラを取り戻した経験を持ち
その体験を、まるで証明するかのように
二度、三度と、著者の目の前で奇跡が巻き起こっていく。

海の愛が、人を癒し
海の愛が、人を力づける
癒された人は、自分の人生を取り戻し、また社会に還っていく。


その深さ、静かなる抱擁は
まさに、母なる海の姿そのもの。

母なる愛情が、比喩ではなく実際の経験として、傷ついた人を癒し
それを著者は克明に記録し、同時に、海の青をフィルムに収めていった。
 

〜〜〜〜​人生で3回の大病で死にかけても、生還できたのは、
「海」の大きな愛の力と信じ、私を勇気付けてくれた海を写真で伝えたい。
癒しとパワーをもらえる海を、多くの人に見て感じてほしい。

病気にも決して負けない気持ちで、思い描いた夢に向かって、
笑顔になってもらえたら、何より嬉しい。

そして、この青く美しい地球を、環境を、守りたくなる、
そんな心の「波紋」が広がるように願いを込めて、
これからも、海と自然を愛して撮影していきたい(著者)〜〜〜〜​


『海が叶えてくれるもの ――青の光と命の輝き――』
それは、「生きること」の真実を記した生命のドキュメント。







 

プロローグ 海はココロのゴミ箱

第1章 今日限りの命 ギランバレー症候群からの復活

第2章 感動冷めやらず 筋疾患の難病からの奇跡

第3章 不思議なご縁 脳髄液減少症の絶望と未来

第4章 海の母に会いにおいで 事故で全身大怪我からのダイビング復活

エピローグ 私はいらない子? 私が海と出会うまで

魔法の呪文を教えてあげる



海はココロのゴミ箱



人生で3回の大病で死にかけても、生還できたのは、「海」の大きな愛の力と信じ、私を勇気付けてくれた海を写真で伝えたい。癒しとパワーをもらえる海を、多くの人に見て感じてほしい。

病気にも決して負けない気持ちで、思い描いた夢に向かって、笑顔になってもらえたら、何より嬉しい。
そして、この青く美しい地球を、環境を、守りたくなる、そんな心の「波紋」が広がるように願いを込めて、これからも、海と自然を愛して撮影していきたい。

海でゴミは拾って持ち帰るけれど、ココロのゴミは海に捨てておいき。
海は全てを受け入れて、何も言わずに抱きしめてくれる。ここへおいで。
海は「おかえり〜」と迎えてくれる。

あなたが元気な笑顔を取り戻し、再び歩き出す、それは記念日。
大丈夫、どんなに辛くても、落っこちて行っても、底の底の底には、トランポリンがある。ポヨヨンと明るい水面から飛び上がって、楽しい気分になる時が待っている。

青。深い海の色。

心の奥底を旅するために、与えられる時間。それは終わりなき彷徨いとも感じる、不安との静かなる闘い。
心の水門に辿り着いたら、思いきって押し開けよう。一気に襲いかかる水流に飲み込まれそうになる。それでも立ち続ける力があるならば、光の道だけが目の前に現れる。

そうか、また歩き出せるんだ。
洗い流された真っ白な心で。

ココロの苦しみは、誰にも分からない。だから、自分だけは、分かってあげよう。
苦しかったね、頑張ったね。よくやったね。自分の名前を自分で呼んであげよう。
自分の中にいる、スネて暗い部屋の隅っこで震えてる、膝を抱えて泣いてる自分に、手を差し伸べて言おう。

「ありがとう。一緒に行こう」
朝は来るから。
新しい一日が、また始まるから。

輝く光に包まれて、海から昇る朝日に感謝する。
そんな時を重ねていこう。


※書店により在庫がなくなっている場合もございます。 行かれる前にお電話などで在庫の確認をされることをおすすめ致します。

※書店様とのタイアップキャンペーンではありませんので、
 書店様へのキャンペーンのお問い合わせはご遠慮願います






 

期間限定 6月30日まで

当キャンペーンだけの限定特典!


水之京子

からあなたへのプレゼント!

特典 買わなくてももらえる!!!

冒頭~第一章ご登録者さま全員にプレゼント!


※ご登録いただいたメールアドレス宛に、自動返信文がすぐに送られます。 20分ほど経過してもメールがとどかない場合は、迷惑メールフォルダなどもご確認ください。お届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。メールを見逃さないためにも、ドメイン設定やメールの振り分け設定をしてください。 詳しい情報は下記に載っています。1~2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定をお願いいたします。

 
※当サイトからお送りしたメールが受信できない場合、こちらのページも参考になさってください。
届くはずのメールが届かない  
※上記のページに携帯の受信設定も書いてありますので、必ず目を通して頂いた上で、お問い合せをお願いいたします。

 

※入力情報の送信前にご確認をお願いします※

ご入力頂いたメールアドレス宛に、水之京子と株式会社Clover出版から、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。また、ご入力頂いた個人情報は、「個人情報の取扱いについて」の記載に基づいて適切に管理します。ご案内メールの送信と、「個人情報の取扱いについて」に同意の上、入力情報を送信して下さい。

 


 

 

受付期間中ではありません。

申込期間 2020/06/30(火) 21:35まで
開催日時
料金 海が叶えてくれるもの――青の光と命の輝き 新刊キャンペーン
開催地名 Clover出版
開催地住所 東京都新宿区市谷田町3-6 THE GATE ICHIGAYA 10階
主催者 株式会社 Clover出版
問合せ先 株式会社 Clover出版へ問い合わせする
申込期間 2020/06/30(火) 21:35まで
開催日時
料金 海が叶えてくれるもの――青の光と命の輝き 新刊キャンペーン
開催地名 Clover出版
開催地住所 東京都新宿区市谷田町3-6 THE GATE ICHIGAYA 10階
主催者 株式会社 Clover出版
問合せ先 株式会社 Clover出版へ問い合わせする

「コピー」ボタンをクリックすると、当ページのイベントタイトルとURLがコピーされます

※Facebook・ブログ・メール等にURLを貼り付けてご利用下さい