イベント・セミナー予約管理システム「イーベ!」

イーべ!からの全お知らせ一覧です。イーべの活用方法を始め、セミナーやイベントの事例や開催に関するお役立ち情報など、様々な情報をお楽しみいただけます。

2大クレジット決済 Stripe と PayPal 対応いたしました【大幅バージョンアップ】

[最終更新日]

   

イーべ!にて クレジット決済 Stripe をご利用いただけるようになりました!

今までPayPal決済は運用可能でしたが、この度、Stripe決済も可能になりました。

Stripe/ストライプ は、現在、PayPalと並び、幅広く使われているクレジット決済サービスです。

今回のバージョンアップによって、“イーべ!できること”が増えましたのでご案内いたします。

● 【チケット機能】1つのイベントで複数の料金を取り扱い可能に。申し込み時の決済額の変動に対応

Stripe決済を選択いただくと、申し込み者の選択内容によって支払い金額を自動計算→クレジット決済→受付終了
という流れで入金までをオートメーションで受付ることができます。


【 ◯✕△✕セミナー開催 】

◯ Aコース:午前の部 ¥500
◯ Bコース:午後の部 ¥1000
◯ Cオプション:テキスト ¥500

以上のような選択肢を設けた場合


ヤマダさん
→ A+オプション を申し込み

= 合計¥1000 クレジット決済

タナカさん
→ すべて申し込み

= 合計¥2000 クレジット決済

 

…というように、申し込み内容によってクレジット決済額を自動計算することができます。

これまでのPayPal決済では、1イベントの対し1つの価格しか設定ができませんでした。

主催者の事務処理を減らし、申し込み者にとっても手間なくお支払いいただけます。

→ サンプルページを見る

〈 マニュアル 〉
チケット機能とクレジット決済システムStripeを連携する方法

〈 参考 〉
クレジット決済システム Stripe(ストライプ)のアカウント作成方法

※ 本ページでご案内している サンプルページ は、Stripe決済の使用感をお確かめいただくためにご用意した仮のイベント告知ページですが、入力を進めていただくと実際に決済処理されてしまいますので、ご注意ください ※

● 【 お連れ様機能 】代表者ひとりの申し込みで複数の申し込みが可能に

従来までは1イベントに対し、お連れ様と一緒に参加する場合も、一人ひとりお申し込みいただく必要がありましたが、【お連れ様機能】によって、代表の方お一人のお申し込みで最大5名様のお連れ様分を申し込みすることができるようになりました。

お連れ様機能は、申し込み者に手間をかけず、スムーズな受付を実現します。

 

→ お連れ様機能 サンプルページを見る(準備中)

〈マニュアル〉
お連れ様機能の設定方法

チケット機能とクレジット決済システムStripeを連携する方法

〈 参考 〉
クレジット決済システム Stripe(ストライプ)のアカウント作成方法

最後に。イーべ!って何?

なんでもインターネットを通じて発信の時代。 ネットを介して人と人が出会い、集まり、学びや楽しい時間を共有する流れは日々加速するばかりです。しかし、大勢の人が集まる場を作るためには、アレコレ準備することがたくさんあります。 イーベ!は、そんな忙しいイベント主催者が少しでも楽になるよう、開催に必要な事務作業をサポートしたいという思いから開発されました。 2005年に立ち上げたメール配信スタンド iMsも、運営10年を越え、培ってきたノウハウを存分に投入しました。 ・自動リマインダーメール ・参加者への個別メール ・入金管理。参加費を事前クレジット支払いに対応 これからも、主催者ならびに申込者に優しい機能のバージョンアップをしていきます。 セミナー・イベント開催をお考えの方はぜひお試しください!(入会から30日間無料!)
イベント・セミナー予約管理システム「イーベ!」

イーべ!広報スタッフ 坂田

 - イーべ!機能, お知らせ